ミスドの「ポン・デ・ちぎりパン」が進化。もちもち感がたまらない!

2月26日に発売になったミスタードーナツ(以下、ミスド)の新商品が「ポン・デ・ちぎりパン」です。もともとミスドにはポン・デ・リングというもちもち感たっぷりの人気商品がありますよね。それのパンバージョン。早速食べてみました!

ミスドの新商品「ポン・デ・ちぎりパン」

ミスタードーナツの「ポン・デ・ちぎりパン」

2月26日に発売になったミスタードーナツ(以下、ミスド)の新商品「ポン・デ・ちぎりパン」。もともとミスドには「ポン・デ・リング」というもちもち感たっぷりの人気商品がありますよね。それのパンバージョン。2020年6月に発売した「ポン・デ・ちぎりパン」よりもさらにもちもちしているのだそう。早速食べてみました!
 

ポン・デ・リングよりももちもちしている

もちもちしている(筆者撮影)


ポン・デ・ちぎりパンは、その名の通りパンなので、ポン・デ・リングよりも食べ応えがあります。ポン・デ・リングは割とふかふかしているので、食べると空気が抜けたような感じがします。でもポン・デ・ちぎりパンは生地がしっかりしていました。普段食べているポン・デ・リングと同じ量のポン・デ・ちぎりパンを食べてしまうと、かなり満腹になるのではないかと思います。
 

実際の味は?


・ポン・デ・ちぎりパン キーマカレー&チーズ

カレーの味が強い(筆者撮影)


カレーがトッピングされているので、惣菜パンという印象が強いです。一般的なカレーパンは、生地の周りがサクサクしていますが、ポン・デ・ちぎりパンはそのサクサク感はありません。カレーはキーマカレーですが、辛みはほぼないので、小さい子どもでもOKだと思います(税抜180円)。
 

・ポン・デ・ちぎりパン 5種のチーズ

まさにチーズ好きにおすすめ(筆者撮影)


まさにチーズ味です。ゴーダチーズ、チェダーチーズ、モッツァレラチーズ、クリームチーズ、エダムチーズの5種類のチーズが使われています。チーズ好きならこれを選ぶのが一番いいのかなと感じました(税抜180円)。
 

・ポン・デ・ちぎりパン シュガー

スイーツ系のパン(筆者撮影)


先ほどの2つは惣菜パンのような印象ですが、シュガーはおやつに近いと感じました。シュガーなので甘さもあるからでしょうか。甘いといってもドーナツのような甘さではなく、あくまでパンとしての控え目の甘さです(税抜160円)。
 

消費税率に注意して

テイクアウトとイートインでは消費税率が違う


テイクアウトをするのか、店内で食べるのかで消費税率が違います。テイクアウトは8%、イートインは10%です。おうち時間を楽しむのであれば税率が低いテイクアウトを選ぶのもいいのではないでしょうか。

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは