TikTokを運営する中国ByteDanceの日本法人は1月25日、ポータルサイト「Creator Portal -学ぶ。はじめる。TikTok-」を公開。TikTokクリエイターや、これからTikTokアカウント運用することを検討している人に向け、TikTokの動画作成方法や各種機能、アカウント運用方法などを紹介しています。

TikTok利用のためのさまざまな情報を紹介している(「Creator Portal -学ぶ。はじめる。TikTok-」より)

そもそもTikTokって?

TikTokは、ショートムービーを投稿するサイト。SNSの一つとして数えられることもありますが、他のSNSと比較して際立つのはユーザー層の若さです。メインターゲットが10代の中高生ということもあり、視覚的に「映え」る動画や音楽にあわせたダンス動画、ネタ動画、How To動画などが多くシェアされています。
 

「再生回数の伸ばし方」「人気になるには」を教える新ポータルサイトが登場

新たにリリースしたポータルサイトでは、「再生回数の伸ばし方」「人気になるには」などのセクションごとに、動画作成やアカウント運用のテクニックを紹介。TikTokらしく、動画を見て学べる形式になっています。

再生回数を伸ばすための方法を紹介

「再生数の伸ばし方」では、動画の投稿画面にはアイコンや説明テキストが入ることを考慮して、テロップやスタンプなどはかぶらない部分(セーフティーゾーン)に表示するというテクニックを説明しています。

アプリ内で動画にエフェクトをかける、テキストを入れる、ステッカーや絵文字を貼るなどの編集作業を行えます

ByteDance日本法人の発表によると、今後もコンテンツの拡充を進めていくということです。