スマホ料金見直しませんか? 総務省「携帯電話ポータルサイト」公開

総務省は12月21日、携帯電話料金の見直しを呼びかける「携帯電話ポータルサイト」(暫定版)を公開しました。

総務省は12月21日、携帯電話料金の見直しを呼びかける「携帯電話ポータルサイト」(暫定版)を公開しました。

総務省「携帯電話ポータルサイト(暫定版)」より

大手キャリアで20GB以上のプランを契約している人のうち、20GB以上を使っているのはわずか10%

同サイトでは「大手携帯会社4社のサービスを利用する方のうち、40%以上の方が月当たり20GB以上の料金プランを契約していますが、実際に20GB以上を使っている方は約10%しかいないんです」と指摘。NTTドコモ、KDDI、ソフトバンク、楽天モバイルのMNOブランドと、LINEモバイルやmineoなどのMVNOブランドの比較を提示しながら、「さまざまな会社が安価で便利なサービスを提供しています」と紹介しています。

携帯ブランドのイメージ(代表例)。総務省「携帯電話ポータルサイト(暫定版)」より

そもそも、「MNO」や「MVNO」って何?

さらに料金プランの見直し提案に加えて、端末の買う際のアドバイスや「格安スマホ」と「格安SIM」、「MNO」と「MVNO」など、ユーザーが疑問に思うポイントや専門用語も解説。同サイト公表のきっかけとなった各種参考資料も公開しています。

ユーザーが疑問に思うポイントや専門用語も解説。総務省「携帯電話ポータルサイト(暫定版)」より

同サイトでは「実は必要以上の料金プランに入っていたり、普段の利用目的より高性能・高額なスマートフォンを使っていたり、『もったいない』携帯料金の支払いをしているかもしれません」と指摘しています。今の料金プランを見直したいけど、どこから手を付けたらいいか分からない……そんな人はまず「携帯電話ポータルサイト(暫定版)」をチェックしてみてはいかがでしょうか。

総務省「携帯電話ポータルサイト(暫定版)」

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    「倍速視聴とスキップ」「ながら見」をしてしまう理由は? 新卒社員の本音に、映画オタクが“ガチ回答”

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    羽田空港行きの1番列車が発車! 外観も車内も“台湾づくし”の京急「ビビビビ!台湾号」運行開始

  • 世界を知れば日本が見える

    「iPhoneに盗聴されている気がする」会話内容が広告表示されるのは“錯覚”か。デジタル広告の正体とは

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「健診で服脱がされ…」保護者の投稿に、「タダ働き同然なのに」と医師ら反発 背景にPTAにもある理不尽