コンビニスイーツ2020夏の新作!フルーツを使った絶品3選

ますます進化するコンビニスイーツ。今回は夏に食べたいフルーツを使ったスイーツ3選をご紹介します。どれも暑さで疲れた心と体に染みわたる美味しさです。

コンビニ3社の夏の新作! フルーツを使ったスイーツ3選

夏のコンビニスイーツ3選

ますます進化するコンビニスイーツ。今回はファミリーマート、ミニストップ、セブン-イレブンの新作の中で、フルーツを使った夏らしいスイーツを3つご紹介します。
 

KIHACHI監修、ファミマ「夏のフルーツロール マンゴートライフル」

夏のマンゴーフルーツロール

ファミリーマートの新作ロールケーキは、「パティスリーキハチ」が監修したロールケーキの第二弾。鮮やかな青のオシャレなパッケージに、期待感が高まりますね。

夏のフルーツロールケーキ

今回はパッションフルーツホイップとカスタードのダブルクリームに、マンゴーの果肉とマンゴーソース、さらにキウイを合わせたロールケーキです。

夏のフルーツロール

ふわっと軽いロールケーキ生地と、爽やかなパッションフルーツ風味のクリーム、そしてジューシーなマンゴーの果肉と濃厚なマンゴーソース。全てのバランスが本当に絶妙で、コンビニスイーツとは思えない完成度の高さでした。これはすぐにでもリピートしたくなる美味しさです。


ファミリーマート
「夏のフルーツロール マンゴートライフル」 258円(税込)
2020年7月7日発売
 

ついにメロン登場! ミニストップ「果実氷 メロン」

ミニストップ果実氷メロン

ミニストップの夏の風物詩になっている果実氷シリーズ。今年は待望のメロンが登場しました。メロンといえば高級なイメージですが、343円でこんなにたっぷりのメロンを食べられるとは嬉しい限りです。

ミニストップ果実氷メロン

一口食べて気がついたのは、ソフトクリームが変わったということ。以前よりもミルク感が強く、さっぱりとした味わいと口どけの良さを感じました。

調べてみたところ、2020年から卵不使用に変えたようです。もちろんそのままでも美味しいのですが、メロンと合わせるとさらにおいしく感じられました。

果実氷メロン

メロンはマイナス30℃で急速冷凍されているので、ジューシーさはそのまま。メロンシロップの優しい甘さも加わって、メロンの美味しさを十分に味わうことができました。これはぜひ夏の定番として毎年登場してほしいです。

ミニストップ
「果実氷 メロン」 343円(税込)
2020年6月29日より順次発売
 

ご褒美アイス!セブン「ななパフェ」ストロベリー

ななパフェストロベリー

最後はセブン-イレブンから新登場したアイスパフェ「ななパフェ」。おいしい素材が何層にも重なっていて、まるでパフェのような見た目です。

一番上はストロベリーソース&ストロベリーアイス。甘くて濃厚なストロベリーの嵐を堪能した後は、さっぱりとしたバニラ味のかき氷が待っています。

ななパフェストロベリー

かき氷といっても粒がとても細かく、練乳のなめらかさも感じられます。真ん中と一番下のストロベリーソースは果肉入りのフレッシュなソースなので、200mlとたっぷりの量がありますが、あっという間に食べ切ってしまいました。

セブンイレブン
「ななパフェ」 300円(税込)
2020年7月6日発売
 

コンビニスイーツの夏の新作、どれも美味しくて改めてクオリティの高さを感じました。暑さで心も体もお疲れ気味の時は、フルーツを使った絶品スイーツでひと休みしましょうね。

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    港区女子は、なぜここまで嫌われる? 自活する女性から「おごられ」「パパ活」の代名詞になった変遷

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応