成城石井から初のミールキット登場

成城石井ミールキット
成城石井のミールキット第1弾は中華3品(各899円税別/2人前)※精肉取扱店舗150店舗のみで販売

忙しい日の夕食に重宝する「ミールキット」。下ごしらえ済みの食材と調味料があらかじめセットになっていて、簡単な調理ですぐに完成するもの。食品宅配サービスなどでよく見かける商品ですね。

そんなミールキットに新顔登場。成城石井初から5月28日に「Seijo Ishii Meal Kit 成城石井の楽チン!キッチン!」が発売されました。“プロの味わい”と“楽チン調理”を両立しているという同商品、早速試してみることに。
 

これは便利! 本格中華がわずか10分で完成

成城石井ミールキット
日南鶏肉団子とごろごろ野菜の黒酢あんかけのセット。丁寧なレシピ付き

シリーズ第1弾は中華3品。今回は「日南鶏肉団子とごろごろ野菜の黒酢あんかけ」と「海老と国産豚肉の海鮮だし八宝菜」を作ってみました。ほかに「国産豚肉の特製たれ回鍋肉」もあります。

まずは「日南鶏肉団子とごろごろ野菜の黒酢あんかけ」から。中身はすべてカットされていて、調味料も計量済み。用意するのはサラダ油と水だけでOKです。

成城石井のミールキット
包丁もまな板も使わず、片づけもラク

調理器具はフライパンと電子レンジを使用。根菜類を電子レンジで温めているあいだに、残りの野菜と鶏肉をフライパンで炒めておき、後半でフライパンに追加するという手順で時間のムダがありません。できあがりまで約10分でした。

成城石井ミールキット
日南鶏肉団子とごろごろ野菜の黒酢あんかけ

食べてみると、自家製黒酢たれの濃厚なコクに驚き! たれは香酢や黒糖で仕上げてあるそうで、まろやかな酸味と適度な甘みのバランスが絶妙。肉団子は軟骨入りのコリコリとした歯ごたえで、大葉や生姜をきかせた爽やかな風味がたまりません。にんじん・レンコン・かぼちゃなどの根菜はカットのサイズも大きめで、食べごたえ抜群です。

もう一品、「海老と国産豚肉の海鮮だし八宝菜」はフライパンひとつで簡単にできるメニュー。豚肉や海老に加えにんじん・たけのこ・アスパラガス・きくらげなど具材は全10種類。これだけの食材を自分で用意するのはちょっと大変ですね。こちらは食材を順にフライパンで炒め、軽く煮込んで完成。調理時間はこちらも約10分です。

成城石井ミールキット
海老と国産豚肉の海鮮だし八宝菜

オイスターソースやアサリの煮汁を使った特製たれはうまみたっぷり。ごはんに乗せれば中華丼に。家族ももりもり食べていました。
 

時短夕食の強い味方に

どちらも自分では作れないワンランク上の仕上がりで、「プロの味」というのも納得。ちなみにプロの味とうたっている理由は、成城石井の自家製総菜などを作るセントラルキッチンのシェフたちが監修しているから。調味料の配合や調理工程の工夫で素材のおいしさを引き出しているそうで、化学調味料・合成着色料・合成甘味料・保存料は不使用。食べごたえのあるボリュームで、1人前あたり1日の1/2の野菜がとれるようになっているのもうれしいところです。

簡単でおいしい成城石井のミールキット。売り上げも当初の目標の約1.5倍と好調だそう。また今後は、シリーズ第2弾、3弾も販売予定だというから楽しみ。ボリュームを考えると価格も手頃で、忙しい日の夕食作りの心強い味方になってくれそうです。