今年は脱・カーディガン!しまむら「麻混ジャケット」を羽織るべし!

今年の春夏の羽織りにおすすめなしまむらの麻混ジャケットは、高見えするだけでなくトレンドのビッグシルエットが大人の抜け感を演出してくれる優秀アイテム。着まわし7コーデとともにご紹介します。

今季、大人女子が選ぶべき羽織りナンバー1はリネンや綿麻などの軽やか素材のジャケット! 今回はプチプラで挑戦しやすい、しまむらの麻混ジャケットをご紹介します!
 

ビッグシルエットJKナガソデ

メイン

素材はレーヨン81%、麻19%。テロンとした落ち感が高見えしつつ、麻の涼しげな風合いが大人女子の春夏の羽織にぴったりなんです。さらにトレンドのビッグシルエットでかっちりしすぎず、程よく抜け感のあるコーデに仕上げてくれます。

サブ


着まわし7days

それではこちらのアイテムを使ったコーデを7パターンご紹介します! 参考にしてみてくださいね。

【day1】

day1

きれいめのプリーツスカートで落ち着いた雰囲気に。

【day2】

day2

ホワイトデニムと合わせてセットアップ風。ブルーのタンクトップがポイントになって同性ウケ◎

【day3】

day3

楽ちんなワイドパンツを合わせても、ジャケットが程よくきちんと感を残してくれる。

【day4】

day4

ロゴT×ピンクスラックスのカラーコーデも、ジャケットの肩掛けで一気に大人っぽく!

【day5】

day5

ふんわりシルエットのティアードワンピースは、ジャケットを羽織って甘さ控えめにするのがおすすめ。

【day6】

day6

ジャケット以外のアイテムをダークトーンでまとめれば、いつもとは違うクールな印象に。

【day7】

day7

細身のデニムパンツで定番きれいめカジュアル。
 

着こなしポイント

ナチュラル素材のジャケットなのでパキっとした原色と合わせるよりも、くすみカラーのアイテムを合わせるとコーデがまとまります。また、袖をゆるくまくるとこなれて見えるのでおすすめ。春はTシャツに、夏はタンクトップの上に羽織れば長く着られます。

いかがでしたか? ナチュラルな風合いがカジュアルコーデに馴染んでくれ、カーディガンを羽織るよりもずっとおしゃれに見えます。まだ持ってない方はぜひGETしてください!

<DATA>
価格:1,969円(税込)
カラー/サイズ:淡茶/Lサイズ
品番:528-1903

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ボーはおそれている』を見る前に知ってほしい「4つ」のこと。アリ・アスター監督が常に描くものは何か

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」