コストコのオンライン通販が12月10日に始まりました。コストコファンにとっては、待ちに待ったという感じのようですね。ただ、サイトを見るとまだまだ商品数が少ない印象も拭えませんし、価格もちょっと高めという声も出ています。
 

年会費がかかる

通販の利用でも年会費がかかる

コストコは会員制のスーパーで、これはオンライン通販でも変わりありません。個人会員は4400円、法人会員は3850円(いずれも税抜き)がかかります。そのため、コストコ通販ができたから誰でも買い物ができると思っていると、「ええ! 会員制なの!?」と思ってしまうかもしれません。

ただ、一度会員になっておけば、コストコの倉庫店でも使えますし、コスパがいいといわれるコストコ商品を通販で買えますよね。
 

送料込みなので値段は若干高め

コストコのヘビーユーザーに通販について聞いてみたのですが、「う〜ん。値段がちょっと高めだな」と言っていました。コストコのオンライン通販では、送料込みになっていることが多いので、単純に考えれば、送料分は確実に上乗せされているでしょう。

ただ、気になるのは、一つ一つの商品の値段が高めということ。一般的な通販の場合には、同じお店で複数の商品を買うと、送料は全部の商品に対して1回分ですみますよね。でも、コストコオンライン通販では、一つ一つに送料分が上乗せされてしまっているのです。そのため、商品をまとめれば送料が1000円(例えば)で済むのに、まとめて買うことによって逆に上乗せされた送料が2000円になってしまうということもあるのです。

そう考えると、オンライン通販がお得なのかは、ちょっと疑問に思えてしまうのが正直なところです。
 

使えるクレジットカードは、マスターカードのみ

支払いに使えるクレジットカードは、マスターカードのみです。VISA、JCB、American Express、Dinersなどは一切使えません。

当然ながら、時代の流れでもある「○○ペイ」も使えません。ただ、コストコが直接発行している「コストコグローバルカード」があるので、それを作るのは手かもしれません。
 

倉庫に行くのが楽しいという本音

私が住んでいる栃木県には、コストコがありません。そのため、もし行くとなると、お隣の茨城県か群馬県まで足を伸ばさなければなりません。ガソリン代や高速代を考えると、オンラインはお得かも?とは思います。

しかし、それでもコストコに行く人が少なくないのは、やはり行くことが楽しいからです。

コストコに行けば近所のスーパーには売っていないものがずらりと並んでいる。それを手に取って眺めて、買うかどうかを決める。量が多いものは知人とシェアしたり、食品は冷凍しておく。そういう一連の流れがコストコにはあって、それがすごく楽しいという声もとても多いです。

これは、ディズニーリゾートに行くのと似ていますよね。交通費や入園料を払ってでも行くのは、やはりそこにしかない楽しみがあるからです。

一方、オンライン通販には、この流れがありません。もちろん、表示される商品を見るのは楽しいのでしょうけれど、倉庫に行ったときの、あのワクワク感はないでしょうね。そのため、ドライな感じでショッピングをするのではないかと、私は思っています。

コストコオンライン通販が、どれだけ人を惹きつけるかはわかりません。今現在では、購入できる商品も限られていますが、今後品揃えが抜群によくなってくれば、オンラインの方が断然いい!という声も聞こえてくるかもしれませんね。