この秋、大人の服とリンクする新作が多数登場するユニクロKIDS
親子コーデを意識したアイテムが続々と登場するユニクロ新作

未就学児から小学生高学年まで、「大人の流行」を反映させた子供服が増えています。その流れは、ファストファッションとしてなじみがあるGAP・H&M・ユニクロにて顕著です。

なかでも、今季のユニクロでは「親子のリンクコーデ」を想定した子供服が登場。この秋冬、自分の服を買うついでに簡単に楽しめる親子リンクコーデのコツをお伝えします。
 

まずは、キーアイテムを決めてみよう!

同生地のニットスカートやKIDSのニットワンピースとリンクさせられるスフレヤーンのニット。
同生地のニットスカートやKIDSのニットワンピースとリンクするスフレヤーンのニット

親子コーデを楽しむには、まず「キーアイテム」を決めること。キーアイテムとは、全身のなかでも主役になる服です。

たとえば、この秋冬ユニクロから子供用に新しく登場したスフレヤーンワンピース。着心地や肌触りが良いことはもちろんですが、同素材の女性用ニット&ニットスカートがあり、お母さんとリンクコーデが楽しめるよう設計されています。まさに、親子コーデ初心者が取り入れやすいラインナップです。

また、そもそもこのニットスカートは大人女性に最適な秋冬の絶品スカート。ニットの柔らかい素材感がエレガントな雰囲気です。
 

次に、トーンを合わせてみよう!

リバーシブルで着られるキルティングのボンバージャケット。親子コーデでカジュアルに着たいです。
リバーシブルで着られるキルティングのボンバージャケット。親子コーデをカジュアルに彩ります。

次に、全身の配色を統一させることが重要です。今回のコーディネートではアースカラーで統一しましょう。たとえば、キルティングのボアリバーシブルジャケット。実は、このアイテムもまた、お母さんとリンクコーデが楽しめるよう設計されています。

リバーシブルの配色が、大人用と子供用で微妙に違うところもポイントです。カタチと色は揃っていて、生地感だけ若干変わっています。

スフレヤーンのワンピースにこのジャケットを合わせるだけです。足元を白いスニーカーでまとめれば、この秋冬の簡単リンクコーデ完成です。どんな色の服にも合わせやすい白スニーカーをもってくることでリンクコーデが際立ちます。

自分の買い物ついでにリンクコーデを楽しむためのレシピでした。最後に上級者向けアドバイスです。
 

リンクコーデをカジュアルに寄せてみよう!

UTのシティストーリーズスエットシャツは親子でお揃いコーデ可能です。
UTのシティストーリーズスエットシャツは親子でお揃いコーデ可能です。

親子コーデ上級者に、今季チャレンジしてもらいたい着こなしはUTのシティストーリーズスエットシャツです。

リンクコーデしやすいよう同じデザインの大人用もあります。そもそも子供服は、カジュアルなデザインが多いため、カジュアルアイテムをベースに、コーディネートを仕上げるとカワイイ感じにまとまります。

このスエットにチェックシャツを重ね着し、ブルージーンズに白スニーカー。これにニット帽を合わせれば、秋らしい親子コーデの完成です。この秋冬、親子リンクコーデに挑戦してみてはいかがでしょうか。