男目線で大人女性に絶対似合う!ユニクロ×GU7月の新作3選

男性パーソナルスタイリストが男目線で選んだ、40代女性に合うGU×ユニクロ7月新作3点! 季節柄、袖がないノースリーブのアイテムが中心になりました。ご近所まわりの普段着から都会に行けるよそゆきまでさまざまな角度で選びました。

男性パーソナルスタイリストが「男目線」で選んだ、40代女性に合うGU×ユニクロ7月新作3点! 季節柄、袖がないノースリーブのアイテムが中心になりました。ご近所まわりの普段着から、どこにでも着て行けそうなよそゆき着まで。「着やせ」「高見え」「女っぽさ」が叶う3アイテムをご紹介します!
 

1. ウエストが細く見える! 大人カワイイ普段着

チノサロペットワンピースJN(GU¥2,490)
チノサロペットワンピースJN(GU2490円)

男性が思わずグッときてしまう華奢な肩紐で、チノ素材のカジュアルさを大人カワイイに格上げしたこのデザインに一目ぼれしました。

若干ハリのある生地なので、年齢を重ね、肉付きがよくなった40代のボディラインも優しく補正してくれるはずです。素材の感じから若干暑く感じるかもしれませんが、そのデメリットを補うだけのアイテムといえるのではないでしょうか。さらに取り外し可能なベルトで高めにウエストマークできるので、細く見えない訳がありません。

40代の女性が着こなす場合、都会におでかけというより、ご近所にちょっとでかけるときのおしゃれ着という使い方がよさそう。

カラバリはどの色も使いやすそうですが、季節的にはパープルがおすすめ。カジュアルの代表格、チノ素材なので白いTシャツやスニーカー、キャップなどカジュアルアイテムとの相性も抜群です。

チノサロペットワンピースJN/GU2490円
 

2. 高見えし過ぎ!? 大人女性の王道ワンピース

プリーツワンピース【ノースリーブ】(ユニクロ¥2,990)
プリーツワンピース【ノースリーブ】(ユニクロ2990円)

大人女性のための王道ワンピースを発見しました! ヒラヒラと上品にたなびく全面ギャザーは目を惹きます。ノースリーブデザインと相まって、縦のラインがより強調される印象。

ウエストのドローストリングの華奢な感じもグッときます。結び目の位置を変えられますし、取り外すことも可能。ワンピの下にTシャツを着ることもできますし、上にジャケットやカーデガンを羽織っても素敵です。また、1枚で着ても絵になるのではないでしょうか?

デートや食事、都会にでかけるときに活躍する主役級のワンピースです。

プリーツワンピース【ノースリーブ】(ユニクロ2990円)
 

3. パンツスタイルに女性らしさを添えるトップス

プリーツブラウス【ノースリーブ】(GU¥1,490)
プリーツブラウス【ノースリーブ】(GU1490円)

アイテムにかかわらず、女性をエレガントに見せるプリーツ系デザイン。なかでも、プリーツブラウスは、パンツスタイルによく合います。もちろん、ジャケットのインナーとして華やかに着こなすことも可能です。

ただ、男性目線でグッとくるのは、ノースリーブのプリーツブラウスにパンツを合わせ、ハットをアクセントにする着こなし。パンツスタイルに女性らしさを味付けするときに重宝するアイテムといえそうです。

プリーツブラウス【ノースリーブ】(GU1490円)

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    深刻な男女賃金格差から「港区活動」を“就職先”にする危険性。港区女子になれなかった女子大生の末路

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応