LINEでクーポンがもらえるブランドのアカウント10選

クーポンといえばアプリが定番ですが、ファッション系のクーポンは、LINE(ライン)の公式アカウントからも手に入れることができます。今回はクーポンを入手できたり、限定価格でアイテムを手に入れることができるLINEの公式アカウントをご紹介します。

LINEユーザーなら、入れるべき! お得なブランドのアカウント10

クーポンといえばアプリが定番ですが、ファッション系のクーポンは、LINEの公式アカウントからも手に入れることができます。今回はクーポンを入手できたり、限定価格でアイテムを手に入れることができるLINEの公式アカウントをご紹介します。
 

LINEのホーム画面上部にある検索窓でブランド名を検索。表示された検索結果に対し「公式アカウント」タブをタップすれば、公式アカウントだけが表示されます(スマホ及びLINEのバージョンにより、表示画面がことなることがあります。ご了承ください)。
 

ファッションのクーポンがもらえるおすすめLINE公式アカウント10選


■ワールド
UNTITLEDや、INDIVI、OZOCなどを展開するワールドのLINE公式アカウントでは、期間限定のクーポンやキャンペーン、セール情報などを配信しています。ワールドのIDを連携すると、ワールドプレミアムクラブカードとしても使えるようになるので便利です。

 

■オンワード・クローゼット
23区や、組曲、ICBなどのおなじみのブランドを展開するオンワードでは、LINEの公式アカウントをフレンド登録するだけで1000円offのクーポンがもらえます。他にも期間によりLINE限定のクーポンも配布されたり会員限定のお得なセール情報も入手できるので、かなりおすすめです。


■ユニクロ
ユニクロはアプリでもクーポンをゲットできますが、LINEの方が使いやすい、という人はLINEと会員情報を連携させておくと便利です。店舗やオンラインストアで使えるクーポンなどが入手できます。


■ストライプクラブ
earth music&ecology、Samansa Mos2、AMERICAN HOLICなどのブランドを展開する株式会社ストライプインターナショナルの公式通販サイトの公式アカウント。友だち登録すると、新商品の情報やお店でもオンラインストアでも使用できるクーポンなどを受け取ることができます。タイムセールなどもチェックできるので、愛用者の方におすすめです。


■ストライプデパートメント
ストライプインターナショナルの関連企業である株式会社ストライプデパートメントと、ソフトバンクのテクノロジーをあわせもった大人のためのECデパートメント「STRIPE DEPARTMENT」の公式アカウント。新作商品やセール情報などを素早くゲットできます。


■ロペピクニック
LINEの友だち限定価格などでアイテムが提供されていることがあります。ロペピクニックが気になっていた!という人はこれを機に友だち登録してみてください。


■洋服の青山
スーツが必要な人におすすめなのが、洋服の青山のLINEフレンド限定クーポン。500円引きなどのクーポンがもらえます。


■Right-on(ライトオン)
ジーンズで有名なライトオンの公式アカウントは、ランキングの中でも上位に位置しています。キャンペーンやお買い得情報など、LINE限定企画が届きます。


■ベルメゾン
お洋服だけでなく、雑貨やインテリアなどをカタログ通販しているベルメゾン。LINEの友だち限定でもらえるクーポンを配信しています。


■無印良品
LINEアカウントとMUJI passport IDを連携させることでマイルがもらえたり、IDとPINを紛失した場合にLINEアカウントを使用しMUJI passport IDを復元することができます。無印好きの方はアプリと両方入れておくのがおすすめです。

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • 世界を知れば日本が見える

    大谷翔平選手に「忖度」がないアメリカ。メディアで言及される“矛盾点”を時系列順に整理した

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化