話題の「ギルトフリースイーツ」を表参道で体験できる1カ月間!

昨今、健康意識の高い女性を中心に広まっている「ギルトフリースイーツ」。これが楽しめるプロジェクトが始まりました。どんなスイーツなのか?早速試食してきました!

昨今、健康意識の高い女性を中心に広まっている「ギルトフリースイーツ」。英語で「guilt(罪悪感)」が「free(無い)」という意味で、カロリーや添加物を控えるなどして身体にやさしく仕上げたスイーツとして、注目を集めています。


 

表参道の人気カフェとコラボ!「ギルフリ・スイーツ」が限定発売

罪悪感なく、スイーツを思う存分楽しみたい――。そんな女性に嬉しい「ケロッグ ギルフリ プロジェクト」が、5月25日(金)よりスタート!
 

このプロジェクトは、シリアル食品のトップブランドとして知られる日本ケロッグが、表参道の人気カフェレストラン5店舗とコラボレーションし、脂質ハーフ※で人気のシリアル「フルーツグラノラ ハーフ」をベースに「脂質ハーフ」と「おいしさ」を両立させた「ギルフリ・スイーツ」を、1カ月間の期間限定で提供するというもの(※同社「フルーツグラノラ 朝摘みいちご」との比較による)。


「ギルフリ・スイーツ」が食べられる5店舗と、提供メニューは以下の通り。
 

表参道 リバーカフェ

「レアチーズの“フルーツグラノラ ハーフ”添え 豆乳ソースとミックスベリージュレ」


76CAFE OMOTESANDO

「アサイー&ベリーヨーグルト “フルーツグラノラ ハーフ”スムージー」

 

La Fee Delice (ラ フェデリース)

「バニラアイスクリームにガレットチップをのせて ~“フルーツグラノラ ハーフくちどけカカオ”ザクロの果実添え~

 

SUZU CAFE 神宮前

「“フルーツグラノラ ハーフ”とヨーグルトのヘルシーSUZUパフェ」

 

スイーツパラダイス原宿店

 「ミルクゼリー“フルーツグラノラ ハーフ”のせ」※全国25店舗全店でもメニュー提供を実施


 

気になるお味は…?「ギルフリ・スイーツ」を初体験

どれも魅力的なスイーツですが、「表参道 リバーカフェ」で「ギルフリ・スイーツ」をいただいてみました!

「レアチーズの“フルーツグラノラ ハーフ”添え 豆乳ソースとミックスベリージュレ」は、レアチーズに水切りヨーグルトと豆腐を配合し、トッピングに「フルーツグラノラ ハーフ」を使用することで脂質を抑えたチーズスイーツ。レアチーズは口溶けなめらかで、すっと消えてなくなる後味の軽さが特徴。ベリーソースの甘酸っぱさや、ザクザクとしたグラノラの食感がアクセントとなって、ひと口ごとに様々な味わいが楽しめます。さらに、別添えの豆乳クリームソースをかければ、より濃厚な味わいに変化!脂質ハーフとはいえスイーツとしての甘みもしっかりとあり、一皿でいろいろな楽しみ方ができるスイーツに仕上がっていました。
 

ちなみに、表参道まで食べに行くのが難しいという人にも朗報!今回、各店で提供している「ギルフリ・スイーツ」は、日本ケロッグのキャンペーンサイトでレシピを見ることができるので、おうちでギルフリ・スイーツづくりを楽しむことができます。
 

さらに期間中は、インスタグラムのキャンペーンも同時開催。店舗やおうちで「ギルフリ・スイーツ」を楽しんだら、ハッシュタグ「#ギルフリ#ケロッグ」をつけて写真をインスタグラムに投稿!抽選で10名様に「フルーツグラノラ ハーフ」セット5カ月分がプレゼントされるそうです。
 

今回のキャンペーンで、ますます注目を集めそうな「ギルトフリースイーツ」。自分へのご褒美に体験してみてはいかがでしょうか。

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」