1990年代の「ごちそう」サンドイッチが復活!ホテルニューグランド

ホテルニューグランドでは、2018年2月1日~28日まで、本館1階コーヒーハウス「ザ・カフェ」で「懐かしのサンドウィッチフェア」を開催する。1990年代に最大11種類提供していたサンドイッチの中から、特に人気だった4種類を期間限定で復活させる。

ホテルニューグランドで「懐かしのサンドウィッチフェア」

ホテルニューグランド(横浜市中区)では、2018年2月1日(木)~28日(水)まで、本館1階コーヒーハウス「ザ・カフェ」で「懐かしのサンドウィッチフェア」を開催する。1990年代に最大11種類提供していたサンドイッチの中から、特に人気だった4種類を期間限定で復活させる。

ポークカツサンド(3024円)※セット(画像提供:ホテルニューグランド)
ポークカツサンド(3024円)(画像提供:ホテルニューグランド)

同ホテルでは、現在3種類のサンドイッチ(アメリカンクラブハウスサンドウィッチ<温製>、クロックムッシュ ハム&チーズ<温製>、ミックスサンドウィッチ<冷製>)を提供しているが、1990年代は最大11種類を提供しており、「ごちそう」と言われ好評だったという。当時を知るザ・カフェの長谷信明料理長が、素材と食パンの厚さ、ソースの量など全体のバランスにこだわって当時のメニューを再現、4種類のサンドイッチを復活させた。

ハンバーグサンド(3024円)(画像提供:ホテルニューグランド)
ハンバーグサンド(3024円)(画像提供:ホテルニューグランド)
ベーコンエッグサンド(2484円)(画像提供:ホテルニューグランド)
ベーコンエッグサンド(2484円)(画像提供:ホテルニューグランド)
フライドフィッシュサンド(2484円)(画像提供:ホテルニューグランド)
フライドフィッシュサンド(2484円)(画像提供:ホテルニューグランド)

※各サンドイッチはスープ、コーヒーまたは紅茶付、料金はすべて税込、サ料別

  

「メインメニューとして相応しい一皿」

広報担当者は「見栄えを重視するサンドウィッチが流行っておりますが、身近で手軽なメニューだからこそ、満足感を与えることが難しいメニューのひとつです。かつて好評だったサンドウィッチを復活させることで、常連のお客様はもちろん、初めてのお客様にも、シンプルながら奥深い味をお楽しみいただければと思います。食パンの厚みと一口ほおばった時の素材感、ソースの量、そのひとつひとつにこだわり、全体のバランスを整えました。絶妙なハーモニーは、メインメニューとして相応しい一皿となっております。きっと皆様にご満足いただけることでしょう」と話す。
 

  • 懐かしのサンドウィッチフェア

期間:2018年2月1日(木)~28日(水)
場所:本館1階 コーヒーハウス「ザ・カフェ」
提供時間:11:00~20:30(L.O.)
問い合わせ先:045-681-1841(代表)
URL:ホテルニューグランド
URL:ホテルニューグランド90周年記念催事

【関連記事】
横浜に絶品パンケーキの新店続々オープン(2017年1月)
ホテルニューグランド発祥の「プリン ア ラ モード」が90周年ver.に(2017年12月)
「日本クラシックホテルの会」が発足!9つの名門ホテルが連携してPR(2017年11月)
横浜・ホテルニューグランド本館がリニューアル(2016年10月)

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    「倍速視聴とスキップ」「ながら見」をしてしまう理由は? 新卒社員の本音に、映画オタクが“ガチ回答”

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    羽田空港行きの1番列車が発車! 外観も車内も“台湾づくし”の京急「ビビビビ!台湾号」運行開始

  • 世界を知れば日本が見える

    「iPhoneに盗聴されている気がする」会話内容が広告表示されるのは“錯覚”か。デジタル広告の正体とは

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「健診で服脱がされ…」保護者の投稿に、「タダ働き同然なのに」と医師ら反発 背景にPTAにもある理不尽