元日発売!そごう横浜店の福袋は地元を満喫する「体験型」が充実

そごう横浜店では、2018年の初売りを1月1日からスタートする。元日営業は6年目で、地元神奈川・横浜の体験型福袋を充実させたほか、流行語福袋や年号・干支にちなんだ福袋など約5万個を用意。売り上げ目標は前年比105%としている。

そごう横浜店は元日から福袋約5万個を販売

お笑いユニット「ブルゾンちえみ with B」を真似て「新しいスーツ欲しくない?」キャリアウーマン福袋(先着5個、3万5000円、3階中央エスカレーター海側特設会場)をアピールする売場担当スタッフ(2017年11月28日撮影)
お笑いユニット「ブルゾンちえみ with B」を真似て「新しいスーツ欲しくない?」キャリアウーマン福袋(先着5個、3万5000円、3階中央エスカレーター海側特設会場)をアピールする売場担当スタッフ(2017年11月28日撮影)

横浜駅東口のそごう横浜店(横浜市西区)では、2018年の初売りを1月1日(月・祝)からスタートする。元日営業は6年目で、地元神奈川・横浜の体験型福袋を充実させたほか、流行語福袋や年号・干支にちなんだ福袋など約5万個を用意。売り上げ目標は前年比105%としている。プレス向けに行われた福袋お披露目会の様子を紹介する。
 

地元神奈川・横浜を満喫できる体験型福袋とは

「人力車でいく、横浜 和・洋・中『七福・縁起物めぐり』(抽選で1組2名、2018円)」は、「横濱おもてなし家」の人力車に乗って3時間かけて横浜のパワースポットを巡るという内容(2017年11月28日撮影)
「人力車でいく、横浜 和・洋・中『七福・縁起物めぐり』(抽選で1組2名、2018円)」は、「横濱おもてなし家」の人力車に乗って3時間かけて横浜のパワースポットを巡るという内容(2017年11月28日撮影)

体験型福袋とは、応募を受け付け、抽選で購入者を決めるというもので、2018年のテーマは「地元神奈川・横浜を満喫する」。人力車で3時間かけて横浜のパワースポットを巡る「人力車でいく、横浜 和・洋・中『七福・縁起物めぐり』(抽選で1組2名、2018円)」や横浜にぎわい座で林家たい平さんの落語鑑賞後にバックステージツアーが楽しめる「落語福袋(抽選で2組4名、2018円)」、地元のスポーツ(横浜DeNAベイスターズ、横浜F・マリノス、横浜ビー・コルセアーズ)応援福袋などが用意されている。将棋の最年少プロ棋士・藤井聡太四段の30連勝を止めた佐々木勇気六段と対局できる福袋(抽選で3名、2018円)といった2017年の話題を盛り込んだものも。

笑う門には福来たる!横浜にぎわい座で楽しむ「落語福袋(抽選で2組4名、2018円)」は、林家たい平独演会を観賞後、バックステージツアーが楽しめるというもの。センターグリルのお弁当付。担当スタッフが和服でアピール(2017年11月28日撮影)
笑う門には福来たる!横浜にぎわい座で楽しむ「落語福袋(抽選で2組4名、2018円)」は、林家たい平独演会を観賞後、バックステージツアーが楽しめるというもの。センターグリルのお弁当付。担当スタッフが和服でアピール(2017年11月28日撮影)
「横浜ビー・コルセアーズ プレミアム試合観戦福袋(抽選で5組10名、3000円)」は、9試合の中から好きな日が選べ、2階来賓席で観戦。試合後にゲストルームで選手とのふれあい体験などができるという内容(2017年11月28日撮影)
「横浜ビー・コルセアーズ プレミアム試合観戦福袋(抽選で5組10名、3000円)」は、9試合の中から好きな日が選べ、2階来賓席で観戦。試合後にゲストルームで選手とのふれあい体験などができるという内容(2017年11月28日撮影)
「あの最年少棋士の30連勝を止めた将棋棋士・佐々木勇気六段との対局夢福袋(抽選で3名、2018円)」は、佐々木六段と1対1で対局(最大1時間)ができるという内容。記念撮影とサインプレゼント付。※画像は対局イメージ(2017年11月28日撮影)
「あの最年少棋士の30連勝を止めた将棋棋士・佐々木勇気六段との対局夢福袋(抽選で3名、2018円)」は、佐々木六段と1対1で対局(最大1時間)ができるという内容。記念撮影とサインプレゼント付。※画像は対局イメージ(2017年11月28日撮影)
「至福のワンちゃん福袋(抽選で2名、4万3200円)」は、ワンちゃんを全身カットした後、シャンプー、身だしなみを整え、そごう写真館で撮影して、フィギュア(Sサイズ)を制作するという内容(2017年11月28日撮影)
「至福のワンちゃん福袋(抽選で2名、4万3200円)」は、ワンちゃんを全身カットした後、シャンプー、身だしなみを整え、そごう写真館で撮影して、フィギュア(Sサイズ)を制作するという内容(2017年11月28日撮影)
「インスタ映え 山形牛焼肉 階段盛り福袋(抽選で5組10名、1組9800円)」は、見た目のインパクト大!の階段盛りコースが山形牛焼肉「牛兵衛草庵」(10階)で楽しめる福袋(2017年11月28日撮影)
「インスタ映え 山形牛焼肉 階段盛り福袋(抽選で5組10名、1組9800円)」は、見た目のインパクト大!の階段盛りコースが山形牛焼肉「牛兵衛草庵」(10階)で楽しめる福袋(2017年11月28日撮影)
「宝船にのった神奈川野菜をご自宅にお届け食福袋(抽選で1名、2018円)」は、神奈川県の野菜を宝船にのせて週1回(全4回)宅配するという内容。画像はイメージ(2017年11月28日撮影)
「宝船にのった神奈川野菜をご自宅にお届け食福袋(抽選で1名、2018円)」は、神奈川県の野菜を宝船にのせて週1回(全4回)宅配するという内容。画像はイメージ(2017年11月28日撮影)

 

干支「戌」や流行語、時流を反映したアイディア満載の福袋がずらり

各階で販売する福袋では、「わんっ!コイン福袋(各種先着5個、500円、7階横浜ロフト)」といった干支の「戌(いぬ)」にちなんだもの、「キャリアウーマンwith B(ベビー)福袋(先着5袋、1万800円、8階マタニティ売場)」や「『空前絶後』の超絶怒涛の大量靴下福袋(先着5袋、30足入り3240円、5階中央エスカレーター前)」などの流行語にちなんだ福袋など、アイディア満載の内容となっている。

「『空前絶後』の超絶怒涛の大量靴下福袋(先着5袋、30足入り3240円、5階中央エスカレーター前)」をお笑い芸人・サンシャイン池崎風に紹介(2017年11月28日撮影)
「『空前絶後』の超絶怒涛の大量靴下福袋(先着5袋、30足入り3240円、5階中央エスカレーター前)」をお笑い芸人・サンシャイン池崎風に紹介(2017年11月28日撮影)
「出産準備なう。に使っていいよ福袋(先着5個、5万4000円、8階ベビー用品売場)」は、ベビーカー、ベビーラック、布団、食器セットなど11万円相当がセットに(2017年11月28日撮影)
「出産準備なう。に使っていいよ福袋(先着5個、5万4000円、8階ベビー用品売場)」は、ベビーカー、ベビーラック、布団、食器セットなど11万円相当がセットに(2017年11月28日撮影)
「洗濯・忖度福袋(先着5個、3000円、7階横浜ロフト)」は、家族それぞれに対応する洗濯関連グッズをランドリーバスケットに詰め合わせる(2017年11月28日撮影)
「洗濯・忖度福袋(先着5個、3000円、7階横浜ロフト)」は、家族それぞれに対応する洗濯関連グッズをランドリーバスケットに詰め合わせる(2017年11月28日撮影)
「快眠ファースト福袋(先着3個、50万円、6階家具売場)」は、電動ベッド、マットレス<S+SDサイズ>枕×2、ピロケース×2がセットに。東京都知事の勝負カラー、グリーンのジャケットでアピール(2017年11月28日撮影)
「快眠ファースト福袋(先着3個、50万円、6階家具売場)」は、電動ベッド、マットレス(S+SDサイズ)枕×2、ピロケース×2がセットに。東京都知事の勝負カラー、グリーンのジャケットでアピール(2017年11月28日撮影)

 

ひと足お先に中身が見られる「福袋ギャラリー」は12月26日から

「一千超えてません福袋(先着100個、998円、地下1階洋品小物売場)」は、ソックスやストッキングなどのレッグアイテム10点が入る(2017年11月28日撮影)
「一千超えてません福袋(先着100個、998円、地下1階洋品小物売場)」は、ソックスやストッキングなどのレッグアイテム10点が入る(2017年11月28日撮影)
「けものフレンズ」コードバン福袋(先着3個、2万180円、5階紳士靴売場)は、馬のお尻の部分から採れる最高級革とされるコードバン素材の革小物、財布、ビジネスシューズ3点がセットに。「けもフレ」のキャラクターになりきってアピール(2017年11月28日撮影)
「けものフレンズ」コードバン福袋(先着3個、2万180円、5階紳士靴売場)は、馬のお尻の部分から採れる最高級革とされるコードバン素材の革小物、財布、ビジネスシューズ3点がセットに。「けもフレ」のキャラクターになりきってアピール(2017年11月28日撮影)

そごう横浜店では、2017年12月26日(火)から3階シーガルコートにて「福袋ギャラリー」がスタートする。販売に先がけて福袋を紹介するもので、体験型福袋をパネルで紹介するほか、「一千を超えてません福袋」「けものフレンズ」コードバン福袋など、一部の福袋の中身を公開する。2018年1月1日(月・祝)~3日(水)は同スペースで応募制福袋の抽選の申し込みを受け付ける。

「福袋を開けた瞬間、笑顔になっていただければ」と話す、田口邦子副店長(2017年11月28日撮影)
「福袋を開けた瞬間、笑顔になっていただければ」と話す、田口邦子副店長(2017年11月28日撮影)


田口邦子副店長は「各売場スタッフが、自分が買いたいと思う福袋を考え、アイディアを出し合いました。(ブルゾンちえみさんのキメ台詞)『35億!』とまではいきませんが(笑)、約5万個の福袋を用意して、元旦からお待ちしております。福袋を開けた瞬間、『今年もよい年になりそう』とお客さまに笑顔になっていただければ、うれしいです」と話した。

URL:そごう横浜店 2018福袋大市

 

横浜タカシマヤの初売りは1月2日から!福袋販売は約5万5千個

「横浜DeNAベイスターズ応援福袋(5名、抽選、1万円)」では、応援グッズ、公式開幕戦ペアチケット、リリーフカー(画像)との記念撮影、バックヤードツアー、選手とのふれあいタイムなどスペシャルな体験ができる (C)YDB
「横浜DeNAベイスターズ応援福袋(5名、抽選、1万円)」では、応援グッズ、公式開幕戦ペアチケット、リリーフカー(画像)との記念撮影、バックヤードツアー、選手とのふれあいタイムなどスペシャルな体験ができる (C)YDB

横浜駅西口の横浜タカシマヤ(横浜市西区)では、元日は休業し、2018年1月2日(火)9:00から福袋の販売をスタートする。福袋は約750種類、約5万5千個を用意。抽選販売する特別企画福袋は「横浜DeNAベイスターズ応援福袋(5名、抽選、1万円)」や「よこはま動物園ズーラシア福袋(3組、抽選、1万円)」などスペシャルな体験ができる内容となっている。1月2日は開店時刻(9:00)の前から行列ができるのが恒例となっているが、福袋の種類ごとに入口が異なるので、事前に下記チラシをチェックしておくとよいだろう。

URL:横浜タカシマヤ 初売り情報(PDF)


【関連記事】

横浜のカウントダウン&年始イベント2017→2018年
横浜の初日の出はココで見る!混雑レポート

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」