Airbnbで一人旅に人気の都市は?現地ならではの体験をする人も多数

一人旅が増えていると、世界最大の民泊サイト「Airbnb」が調査結果を発表した。1人での旅で人気の都市トップ10、また、一人旅で人気が高い世界各国での「体験」もピックアップ。ロンドンで帽子作り、ロサンゼルスでカイトサーフィンなど魅力的な体験が揃う。

世界中で「おひとりさま」の旅が増加。一人旅の人気スポットも出現

「Airbnb」での個人客による予約の伸び率が高い世界の各都市(Airbnb のプレスリリースより)

1人で気軽に世界を旅をする、「おひとりさま」での旅行が増加中という。世界最大の民泊サイト「Airbnb」によると、Airbnbを使って一人旅をする、出張や長期旅行など全予約の14~27%が個人での予約となっている調査結果をこのほど発表した。
 

特に、一人旅で人気の都市として、アルゼンチンのブエノスアイレス、カナダのトロント、ノルウェーのオスロなどが挙げられている。ほかにも、前年よりも1人での予約の伸び率が高い都市として、メキシコのカンクン、ベトナムのホーチミン・シティ、ドイツのケルンなどが上位にランクイン。今後、“一人旅に人気のスポット”としても注目を集めそうだ。
 

ロンドンで帽子作り、LAでカイトサーフィン……現地の人々や参加者と交流も

イギリス・ロンドンで“おひとりさま”に人気が高い体験「Fabulous Fascinators」

また、Airbnbでは、宿泊とともに、現地ならではの「体験」ができるのも魅力の1つ。その体験も、世界各地で人気が伸びている。特に、1人旅でも参加しやすい、人気が高い体験も揃っている。
 

例えば、イギリス・ロンドンでの「帽子作り」。イギリスならではの優雅なティータイムを楽しみながら、伝統的な帽子作りを体験する。少人数制なので1人でも参加しやすく、初対面でも気軽に会話しやすい雰囲気で、参加者には好評という。
 

また、アメリカ・ロサンゼルスで人気の体験「Kitesurf Malibu」は、カイトサーフィンのワークショップ。明るく和気あいあいとした雰囲気、どのレベルでも参加しやすく、体験ホストの評判も良く、なによりカリフォルニアの美しい海でカイトサーフィンの体験は、一生の思い出となりそうだ。

スペイン・バルセロナでパエリアの作り方を教えてくれる「Paella Maestro」。地元産のワインやデザート、そして交流もできると好評という

ほかにも、スペイン・バルセロナで伝統料理の「パエリア教室」、フランス・パリで地元の人しか知らないグルメスポットを自転車で巡る「グルメサイクリング」、アメリカ・サンフランシスコではイルカやクジラを眺めながらウェルネスヨガやダンスを体験する「サンセットディスコヨガ」など、その土地ならではの体験が人気で、1人旅で参加しやすい体験も多い。東京で“家庭料理”を作って寛ぐことができる「ローカル家庭料理体験」も人気だ。
 

一人旅のトレンドになるか? 定番の観光にとどまらない「体験」

アメリカ・サンフランシスコで、自然を満喫しつつ有名スポットを眺めながらヨガが体験できる「Sunset Disco Yoga」

一人旅では、家族やグループでの旅と異なり、自由度が高く、自分好みに旅をカスタマイズできるのは大きい。しかも、単独での行動は自己責任を伴い、日常ではなかなか得られない自信がつくことも多い。ただ一方で、1人だと現地での宿泊代が高い、体験もこれまでのツアーなどだと1人では参加しづらい現状があった。
 

Airbnbでは、1人で気軽に泊まれる宿泊施設が多いのに加え、体験では地元のホストや他の参加者と交流できることのもあって、特に一人旅での人気が高まっていると考えられる。定番の観光スポットを巡るだけにとどまらない、世界各地でさまざまなスキルを身につける、食事を楽しむ、文化を体験するなど、一人旅で参加しやすい「体験」が今後も広がっていくと、旅のスタイルも変化しそうだ。
 

【関連リンク】

Airbnb

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」