フードもドリンクも世界トップレベル!

ビアガーデン
「セントレジス シャンパン&ビアガーデンテラス」は2017年9月30日まで。ホテル12階・地上50mにある日本庭園で開催されている

 

大阪市にあるセントレジスホテル大阪で、「セントレジス シャンパン&ビアガーデン」が4月22日にオープンした。9月30日まで毎日開催。世界最高級のラグジュアリーホテルとして名高いセントレジスが提供する大人のビアガーデンとして、フォアグラ入りすき焼きやシャンパンラーメン、ニューヨークで人気ナンバーワンのクラフトビールなど、フードもドリンクも世界トップレベルのラインナップとなっている。

  

美しい日本庭園を望む、大都会のビアガーデン

毎年5月に開催されるカンヌ国際映画祭の公式シャンパン「パイパー・エドシック」はマリー・アントワネットにも献上したと伝わる

「セントレジス シャンパン&ビアガーデン」の会場は、地上50mにあるセントレジスガーデン。大阪の中心部、御堂筋沿いのビル群に囲まれながらもまるで“地上の庭”のような雰囲気で、枯山水の美しい庭を望む大人の社交場といえる。
 

特に、夕暮れ時から夜にかけて幻想的な光景となる中、ビアガーデンではすべてオープンテラス席。開放感あふれる空間で、ビジネスはもちろん、贅沢な女子会やカップルにもおすすめだ。

 

NYの人気クラフトビールとマリー・アントワネットゆかりのシャンパン

ニューヨークでナンバーワンの人気を誇るクラフトビール「ブルックリン・ブリュワリー」がドリンクメニューに登場

まず、今年のドリンクとして、セントレジス発祥の地・ニューヨークで人気ナンバーワンを誇るクラフトビール「ブルックリン・ブリュワリー」が登場する。ほかに、キリン一番搾りやギネスなども揃う。
 

ビールだけでなくシャンパンも味わえるのが、セントレジスの特徴。そのシャンパンは、フランスの王妃マリー・アントワネットに献上された「パイパー・エドシック」で、カンヌ国際映画祭の公式シャンパンとしても知られる。また、各種ワイン、オリジナルカクテルも20種類以上から選べる。

 

贅を尽くしたユニークな和食とグリル料理の数々

夏野菜をふんだん使ったおでんは見た目もとても美しい。その他、フォアグラ入りのすき焼き、蛸の天麩羅なども

フードでは、「夏野菜おでん」「フォアグラ入りすき焼き」「本マグロとトロ 旬野菜の焼きしゃぶ」など、今年初めてとなる和食メニューも多い。ほかにも、ボリュームたっぷりのグリル料理など、セントレジスならではのセンスあふれるメニューがラインナップ。

シャンパンを注いだスープにアワビをトッピングした贅沢な「シャンパンラーメン」(限定20食)

さらに、サプライズメニューとして「シャンパンラーメン」も限定20食で登場。シャンパンを注いだスープに特製の麺を合わせ、アワビが贅沢にトッピングされ、シャンパンの泡が乗っている。ユニークかつラグジュアリーすぎるこのラーメン、ぜひ味わってみて欲しい逸品だ。

 

最高級はなんと3万円コース! 1日限りのイベントも開催

セントレジス名物のサブラージュで、ビアガーデンがオープン。勝利に関係なくサーベルでシャンペンを開けたというナポレオンにちなんだ儀式

飲食プランは基本6コースから選べる。最も高価な3万円のプラン「ザ レア」では、1976年から8度しか生産されていないという極めて珍しいシャンパンを含むアルコールドリンク飲み放題に、今年のスペシャルメニューが付いたプレミアムプラン。まさに贅の限りを尽くしたコースが堪能できる。
 

一方、期間中、家族で楽しめるファミリーナイトが、5月5日の1日限定で開催される。この日のみ、ヨーヨーすくいや輪投げなど、日本庭園が夜店のような雰囲気となる。また、カンヌ国際映画祭の最高賞パルムドールを獲得した映画にちなんだオリジナルカクテル、公式シャンパンの飲み放題などが映画音楽とともに楽しめるパルムドールのスペシャルナイトも、5月28日のみ行われる(両日とも料理はブッフェ形式)。
 

一般的なビアガーデンとは一線を画す、まさにドリンクもフードも雰囲気もまさに最高級。超一流シェフが手がけた美食とともに、贅沢な空間での非日常体験とサービスを存分に堪能できるセントレジスのビアガーデン、初めての人はもちろんリピーターも満足度の高い内容となっている。
 

セントレジス シャンパン&ビアガーデンテラス

  • 期間:2017年4月22日(土)~9月30日(土)
  • 場所:セント レジス ホテル 大阪 12階 セントレジスガーデン
  • 価格:4,900円~30,000円(税込・サービス料込/90分飲み放題、計6プラン)
  • 時間:17:30~22:30(L.O. 22:00) ※土日祝 17:00~
  • http://www.stregisosaka.co.jp/beergarden2017