マクドナルドのポテトに「大学いも」フレーバーが登場!

マクドナルドは8日、黒ゴマ入りの甘いタレをマックフライポテトにかけた「和風ポテトフライ 大学いもの味」を、15日から期間限定で販売すると発表した。

15日から“和風スイーツ”ポテトが登場

マック


マクドナルドは8日、黒ゴマ入りの甘いタレをマックフライポテトにかけた「和風ポテトフライ 大学いもの味」を、15日から期間限定で販売すると発表した。
 

マクドナルドでは昨年、「マックフライポテト」と「チョコレート」を組み合わせた商品を期間限定で販売し、甘くてしょっぱい味わいが話題を呼んでいた。今回は、マックフライポテトを、これまでとは異なる和風テイストで楽しんでもらおうと、新商品「和風ポテトフライ 大学いもの味」が開発されたという。
 


「大学いものタレ」は、はちみつを使ったコクのある甘さが特長。タレには、黒ゴマだけでなく、ゴマの風味がより豊かになるよう練りゴマも加えてあるという。外はカリッと、中はホクホクのマックフライポテトとその塩味、甘いタレの組み合わせによって「まるで大学いも」という味が楽しめるという。
 

商品パッケージも風呂敷デザインに

パッケージ

商品の見た目でも和のテイストを楽しめるようにということで、商品パッケージには風呂敷のデザインを取り入れるとのこと。和をイメージした紫色をベースに、唐草や市松など伝統の紋様をあしらった6種類のデザインが数量限定で展開されるという。
 

なお商品は、バリューセット(Mサイズ)に60円の追加料金で、通常の「マックフライポテト」から変更することも可能という。
 

■和風ポテトフライ 大学いもの味

販売価格:単品(税込) 330円

販売期間:2017年2月15日(水)~3月中旬(予定)

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」