日本マクドナルドは、冬の定番商品「グラコロ」と「デミチーズグラコロ」をリニューアルし、「超グラコロ」と「超デミチーズグラコロ」として14日(水)から期間限定で販売を始めた。

デミグラコロ
超デミチーズグラコロ(マクドナルドリリースより)

   

「グラコロ」は、クリーミーなホワイトソースに相性抜群のえびとマカロニを加えたグラタンコロッケの味を楽しめるバーガーで、1993年に初登場して以来、毎年冬に期間限定で販売をしているロングセラー商品。23年目にして超リニューアルを実施。マクドナルドは「よりリッチになって進化した「超グラコロ」は、その商品名の通り、今までの「グラコロ」の味を“超える”おいしさをご提供いたします」としている。

  

グラコロ
超グラコロ(マクドナルドリリースより)

  

超リニューアルでは、味付けの決め手となる2つのソースを改良。たまごソースは卵黄の風味がより豊かに感じられる、濃厚でリッチな味わいに、また、コロッケソースはよりスパイス感がアップした芳醇な味わいに生まれ変わった。バンズは、生地に生クリームとバターの風味を加えた。

   

ビーフの旨味たっぷりのデミグラスソースと、クリーミーなチェダーチーズをサンドした「デミチーズグラコロ」も、「超デミチーズグラコロ」へと生まれ変わった。

     

商品の販売に合わせ、新テレビCMを12月13日(火)からオンエアしている。

   

■商品概要

  • 販売価格(税込み):
    超グラコロ 単品340円(バリューセット640円)
    超デミチーズグラコロ 単品370円(バリューセット670円)
  • 販売エリア:全国の日本マクドナルド店舗(一部店舗を除く)
  • 販売期間:2016年12月14日(水)~2017年1月初旬(予定)

公式サイト:http://www.mcdonalds.co.jp/