MARK IS みなとみらいでクリスマスツリー点灯!隣接公園ではイルミも

MARK IS みなとみらいで10日、2016 年の冬を彩るイベント『MARK IS Happy Blue Christmas』が始まった。

MARK IS みなとみらいで10日、2016 年の冬を彩るイベント『MARK IS Happy Blue Christmas』が始まった。期間中は、光と音と映像が織りなす幻想的なクリスマスツリー『MARK IS Bright Christmas Tree』と、みなとみらいエリア最大級のイルミネーション『グランモール公園 Bright Illumination』の点灯があるほか、自宅の飾り付けに使えるクリスマスアイテムを作るワークショップや、クリスマスらしい豪華賞品が当たる抽選会などが開催される。

  

クリスマスツリー

  

『MARK IS Bright Christmas Tree』は、ツリー側面の「LEDストリングスユニット」にプログラム制御された映像を映し出し、光と音と映像が幻想的な世界観を織りなすクリスマスツリー。色鮮やかなクリスマスの装飾や、散りばめられたシャンパンゴールドのイルミネーションと共に、ゴージャスな光と音楽のショーを繰り広げる。

  

イルミ

 

MARK IS みなとみらいと横浜美術館の間に位置するグランモール公園のケヤキ並木には、約2年ぶりに『グランモール公園 Bright Illumination』と称するイルミネーションを実施。ここではブルー、シャンパンゴールド、ホワイトの3色のイルミネーションが、2016年3月に一部改修した新しいグランモール公園を鮮やかに照らし、ロマンチックに演出する。電球数は合計約20万球で、みなとみらいエリア最大級のイルミネーションだという。

   

点灯式にはDeNAの後藤選手が登場

点灯式

  

イベント開始に先立ち、9日には『MARK IS Bright Christmas Tree』『グランモール公園Bright Illumination』点灯式がMARK IS みなとみらいで行われ、ゲストには横浜DeNAベイスターズの後藤G武敏選手が参加。点灯されたクリスマスツリーを前に、後藤選手は「娘にクリスマスツリーを点灯したことを自慢して、写真を撮りにまた来館したい」と述べ、「地元の皆様の応援はうれしい。ファンの方々に支えられながら、来季はひとつでも上の順位を狙っていきたい」と来季の抱負を語った。

  

Happy Blue Christmas公式サイト

 

■『MARK IS Bright Christmas Tree』概要

設置場所  MARK IS みなとみらい 1F グランドガレリア

設置期間  11月10日(木)〜12月25日(日)

点灯時間  7:00〜24:00

高さ  約8m

電飾球数  約3800球

  

■『グランモール公園 Bright Illumination』概要

設置場所  グランモール公園

設置期間  2016 年 11月10 日(木)〜2017 年 1月29日(日)

点灯時間  17:00〜24:00

電飾球数  約 20 万球

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」