韓国で大人気のコリアンデザートカフェ「SULBING(雪氷:ソルビン)」は、季節限定メニューとして「いちごケーキソルビン(1,700円:税込)」をSULBING HARAJUKU店にて11月11日(金)から12月25日(日)の期間・数量限定で発売すると発表しました。

ケーキソルビン

 

ケーキソルビンは、夏に食べるというイメージが強いかき氷を、「冬でも食べられるかき氷」という発想のもと、かき氷とケーキのコラボレーションメニューとして誕生し、2015年11月に韓国ソルビンで初めて発売しました。器のなかにふわふわのスポンジとソルビンおなじみのミルクかき氷、フルーツなどを層状に重ねた、ビジュアルも味もケーキそっくりな“ソルビンならでは”の新感覚スイーツ。このケーキソルビンシリーズの日本における第2弾として発売されるのが、クリスマスにぴったりな「いちごケーキソルビン」です。

 

断面図

 

「いちごケーキソルビン」は、韓国で2015年11月から冬季限定で発売し、その見た目のユニークさからSNSなどで話題になっていたといいます。外径約15cm、高さ6cmの容器の中に、スポンジケーキ、ミルクかき氷、たっぷりのいちごとヨーグルトアイス、生クリームを乗せ、「Merry Christmas」のピックをつけた商品になっています。

 

店内イメージ

 

ソルビンによると、内容量は液体約1リットル分あるといい、あたたかいドリンクと一緒に2~3名でシェアしながら食べるのがおすすめだそうです。

 

商品情報

  • いちごケーキソルビン
  • 価格:1,700円(税込) ※販売はイートインのみ
  • 期間:2016 年11月11日(金)から12月25日(日)
  • 場所:SULBING HARAJUKU店
  • 東京都渋谷区神宮前1-14-34 グリーンオーク原宿2F
  • 営業時間:10:30~20:00(LO.19:30)
  • 公式サイト

 

日本第2号店オープン決定!場所は福岡・天神

「SULBING(ソルビン)」は、日本第2号店「SULBING TENJIN(ソルビン テンジン)」を2017年1月下旬に福岡・天神の商業施設「VIORO」内にオープンすることを発表しました。

 

店舗イメージ
店舗イメージ

日本第1号店となる「SULBING HARAJUKU(ソルビン ハラジュク)」では、2016年6月30日のオープン時に250人もの行列ができ、約4時間以上、長蛇の列が絶えず、韓国で人気No.1の「きな粉餅ソルビン」(850円:税込)などが話題になりました。

  

2号店を福岡の天神とした理由として、ソルビンの本国である韓国と距離的に近いことや温暖な気候などに加え、1号店の原宿と同じく感度の高い人が集まり、九州における流行の発信地で「九州の原宿」とも例えられるためだといいます。

 

店舗概要

  • オープン日:2017年1月下旬
  • 正式名称:SULBING TENJIN(ソルビン テンジン)
  • 住所:福岡県福岡市中央区天神2丁目10-3
  • 営業時間 :11:00 ~ 21:00(L.O20:30)(予定)
  • 定休日 :不定休(施設に準ずる)
  • 業態 :カフェ / イートインスペース / テイクアウト
  • 座席数 :約70席(予定)