AUTO MESSE WEB 編集部
自動車を趣味とする人すべてに向けたニュース&情報サイトです。カスタマイズ、参加型モータースポーツ、旧車、福祉車両、メーカーワークス、アウトドアの6ジャンルを展開! お役立ち情報が盛りだくさんです。

AUTO MESSE WEB 編集部 記事一覧

往年の「ジャガー顔」に「顔面整形」! 日本最大級のミーティングで見つけた「異色のロードスター」

世界中にファンが多く、もはや「日本車」の枠のみに収まらないロードスター。日本最大級のロードスターイベント「軽井沢ミーティング」に集まった車両のなかから、ヨーロッパ車やアメリカ車の雰囲気をまとった「国籍変更」なロードスターに注目して紹介する。
2021.11.20

「ハコスカバン」も「キャトル」も活躍! クラシックカーで「秋キャンプ」を楽しむ10台+α

何十年も前の「クラシックカー」でも、きちんと整備して公道を走れる車両なら、キャンプをする上でのデメリットはゼロ。現代社会ではちょっとだけ「非日常」なクラシックカーのレトロな雰囲気は、「非日常」を楽しむアウトドア遊びとの相性がバツグンなのだ。
2021.11.20

見た目は「ほぼ廃車」? あえてサビを愛でるカスタム「ラット」と「パティーナ」って何?

ピカピカの愛車を自慢するのとは対極にあるのが、ボロボロの外観やサビた塗装をアピールする「ラット」スタイルや「パティーナ」と呼ばれるスタイルだ。なぜボロボロのボディを自慢するのか? そんな疑問を、起源をひも解きながら解明していく。
2021.11.19

「女子ふたり組の86レビン」に「2ケタナンバーのハコスカGT-R」も! 意外とアツい「ヒストリックラリー」に参加したクルマ5台

10月3日に愛知県で開催された「MARINE GP」は、参加しやすいイベントとしてスタートしたヒストリックカーラリーだった。参加できる年式の幅も広いのも印象的だ。当日は気になった参加者(ビギナーからベテランまで)を5組取材してきた。紹介をしていこう。
2021.11.18

ソロキャンプ必携の自作アイテム!「ガスランタン」をガスバーナーに改造してみた

ハンターカブでソロキャンプによく出かけているイラストレーターの阿部忠雄さん。昔愛用していたガスランタンは今やLEDランタンのおかげでほぼ使わなくなった。ならば改造してガスバーナーとして使ってみよう! 楽しいDIYの模様をお伝えしよう。
2021.11.17

メーカー純正の「魔改造」マシン!「iQ GAZOO Racing tuned by MN」の本気すぎる中身とは

2008年にトヨタから“マイクロプレミアム”カーを謳って「iQ」が発売された。超小型ボディのなかに卓越した性能が凝縮されていて、そのコンパクトさとクルマをぬいぐるみ化したようなファニーなフォルムが特徴的で話題をさらった。その衝撃的iQを振り返る。
2021.11.16

スタッドレスタイヤは「パンク修理」を断られるってホント? 冬に陥りがちな「タイヤトラブル」の注意点とは

冬は年末年始の帰省などクルマで長距離を走ることも多い季節だ。それだけに事前の準備やメンテナンスが大切で、とくにタイヤは重要なポイント。スタッドレスへの履き替えやチェーンの用意だけでなく、タイヤに関するその他の注意しておきたい点を挙げてみる。
2021.11.15

新型トヨタGR 86ついに発売! スバルの代名詞「アイサイト」がそのまま採用された理由とは?

ついに発売となったトヨタGR 86。2代目もスバルBRZと共同開発で誕生した。注目したいのは、AT車の安全装備にスバルの代名詞ともいえるアイサイトが搭載されていることだ。なぜ、専売特許ともいえるアイサイトがそのままトヨタ車に採用されたのだろうか?
2021.11.14

「劣化した樹脂」にはドライヤーが有効だった! お金をかけずに旧車をパリッと見せる方法

長く乗り続けていると気になるのが各部の劣化。パワートレインなどの機関はもちろんだが、やはり気になるのが見た目だろう。どんなに軽快な走りでも、見た目がクタクタだと魅力も半減してしまう。そこで、新車時のようにパリッとさせる方法を紹介しよう。
2021.11.12

カブじゃなくて「ジョルカブ」! 似て非なる「エクスプレス」! スーパーカブの「レア過ぎる」兄弟バイク6選

今や若い世代たちにも大人気のスーパーカブ。同じ横型エンジンは、モンキーやシャリィなど親戚モデルたちも多数生み出してきました。さらに今では街でなかなか見かけることのなくなったレアな親戚たちもいます。そんな貴重なレアモデルを紹介しましょう。
2021.11.11