WEB CARTOP 編集部
あらゆるクルマ好きに向けて自動車の情報・ニュースをお届けする総合ニュースメディアです。新車情報、メンテンナンス情報、コラム、イベント、モータースポーツまで幅広く配信しています。

WEB CARTOP 編集部 記事一覧

セレナにシエンタも新型登場! 直6搭載のマツダ6も! 2022年は新車の当たり年間違いなし

2022年1月13日に新型トヨタ・ヴォクシー&ノアが発売となった。2022年には今後もいくつかの新型車が登場する予定だ。ミニバンでは日産セレナやトヨタ・シエンタ、軽ではダイハツ・ムーブなどがフルモデルチェンジを実施するとみられる。詳しく解説したい。
2022.04.17

かつてはセルシオのマンションも! ランボルギーニがデザインした別荘の豪華すぎる中身

「ランボルギーニ」というブランド力は絶大で、その名を知らぬ者はいない。そんなブランド力を活かし、ランボルギーニと不動産会社がコラボレーションしてヴィラを販売した。ランボルギーニを存分に感じさせる「ドバイヒルズ ビスタ」が豪華すぎた。
2022.04.16

ヒョンデ13年ぶりの上陸は日本車の脅威となるか? 導入された2台を国産ライバルとガチ比較してみた

13年ぶりの上陸を果たしたヒョンデ。世界規模で見るとトップクラスの販売台数を誇る一大企業だ。そんな同社が日本に持ち込んだBEVの「アイオニック5」とFCVの「ネッソ」は、そのデザインの秀逸さから話題。今回は注目の2台を似たような国産車と比較した。
2022.04.16

クルマ好きなら誰でも惚れる女性!? ロールス・ロイスの先端にいるのは誰?

ロールス・ロイスのクルマには美しい女性のフード・マスコットが置かれている。通称「フライング・レディ」、正式名称は「スピリット・オブ・エクスタシー」だ。1911年から正式にロールス・ロイスのフード・マスコットとなった。由来や起源について解説する。
2022.04.15

ステップワゴンの復権なるか! 高評価しか聞こえてこない「新型ノア・ヴォク」に対する優位性を探った

ホンダのMクラスボックス型ミニバン、ステップワゴンの新型が発売される。2022年1月にはライバルとなるトヨタ・ノア&ヴォクシーが発売されている。6代目となるステップワゴンは成功を収めことができるのだろうか? 現時点で分かっている情報から検証する。
2022.04.10

同じ予算「300万円」でもご近所からの視線が違う! デートで彼女も鼻高々の中古輸入SUV4台

今のクルマ業界でもっともアツいのが「SUV」。新車はSUVの比率が高く、スーパーカーばかり作っているような海外の超高級車メーカーもSUV市場に手を差し伸ばしている事態だ。そこで今回は予算300万円で狙える、中古の輸入車SUVをピックアップしてみた。
2022.04.10

新型ノア&ヴォクシーと新型ステップワゴンは「現時点」でドッチが買い? ミニバンマイスターがズバリ判断した!

日本で激戦区となっているのがMクラスミニバン市場だ。街中で見ない日はないほど普及しているファミリーカーのオールラウンダーとして人気が高い。そんなMクラスミニバンの2台が年明け早々にフルモデルチェンジを敢行。どちらがベストバイかを推察する。
2022.04.09

10年10万kmは「まだまだ」だった! クルマを実用的に使う「乗りつぶし派」の現実的な買い替え時とは?

愛車にできるだけ長く乗りたいという人は少なくないだろう。しかしクルマの経年劣化は、どんなに手をかけようとも避けられない。ではクルマを耐久消費財として考えた場合の買い替え時はいつなのだろうか? ベストなタイミングについて詳しく解説する。
2022.04.09

「ソレタコデュアル」「カチアゲ」「バーフェン」! 一般人にはもはや暗号なクルマ好きの「カスタム用語」10選

日本では昔からクルマのチューニングやカスタムが頻繁に行われていて、盛り上がっていた。それは今でも変わりことなく受け継がれており、イベントも毎年盛り上がっている。そこで今回は、カスタムをする上でよく話題に挙がる「専門用語」を一気におさらい。
2022.04.08

いま見かけたらほぼ「覆面パトカー」と思え! 「スズキ・キザシ」という控えめにいっても不人気セダン

2009年に登場した「キザシ」は、コンパクトカーを得意とするスズキにしては珍しく、3ナンバーのセダンという意欲的なモデルだった。しかし、2015年に生産終了し、後継モデルも出ていない。それにはスズキの資本提携と業務提携が影響していた。解説する。
2022.04.07