一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)【地方】
JAF(一般社団法人日本自動車連盟)大阪支部(支部長 白土貴久)は、6月23日(水)・7月28日(水)に同支部駐車場(茨木市)で「チャイルドシート取付けアドバイス」を開催します。このイベントでは、ユーザーがマイカーに取付けたチャイルドシートについて、チャイルドシート認定指導員が無料で取付け状態の確認やアドバイスをおこないます。


イメージ
2019年に警察庁とJAFが合同で実施した調査※では、チャイルドシート(乳幼児用・幼児用)の半数以上が腰ベルトの締付け不足や、座席ベルトの通し方間違いなどのミスユースがありました。正しくつけられていると思っていても誤った取付けになっている場合があります。そのため、本点検会では取付け不良などがないか、チャイルドシート認定指導員による取付け状況の確認をします。
※2019年チャイルドシート使用状況全国調査:https://jaf.or.jp/common/safety-drive/library/survey-report/2019-child-seat/seating-report

【開催日時】
6月23日(水)・7月28日(水)
1.10:00~11:00 2.11:00~12:00 3.14:00~15:00 4.15:00~16:00

【開催場所】
JAF大阪支部駐車場(大阪府茨木市中穂積2-1-5)

【募集定員】
4台(1台約30分、各時間帯1台)

【参加条件】
取扱説明書、取付金具、付属品をお持ちください。
※新型コロナ感染予防のため、参加者の皆様にはマスクの着用をお願いいたします。

【参加費用】
無料

【応募方法】
電話にて受付:JAF大阪支部 072-645-1300 (平日9:00~17:30)
詳しくはJAF大阪支部事業課交通環境係までお問い合わせください。
※6月開催分は受付中
※7月開催分は6月21日(月)以降の受付になります。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ