サンワサプライ株式会社
サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田和範)は、映像出力が可能なUSB3.2Gen1搭載のドッキングステーション「USB-3H131BK」、USBハブ「USB-3H332BK」を発売しました。


USB-3H131BK
【掲載ページ】
USB3.2 Gen1モバイル ドッキングステーション
品番:USB-3H131BK   標準価格:19,580円(税抜き 17,800円)
HDMIポート搭載 USB3.2Gen1 3ポートハブ
品番:USB-3H332BK   標準価格:17,380円(税抜き 15,800円)
商品ページ:http://sanwa.jp/pr/20201127


 
「USB-3H131BK」「USB-3H332BK」は、映像出力が可能なUSB3.2 Gen1搭載のドッキングステーション、USBハブです。

本製品を使用することで、パソコンでの作業に必要なUSB周辺機器や液晶ディスプレイなどをケーブル一本で一括接続・解除できるようになります。ノートパソコンを頻繁に持ち運んだりテレワークの際など、場所を変える度に周辺機器を抜き差しする手間が省けます。

また、接続ポートが少なく、同時に利用できる周辺機器の数が限られてしまうノートパソコンでも、様々な周辺機器を同時に利用でき、効率的に作業を進めることができます。
 
USBポートはUSB3.2 Gen1のスーパースピードモード(5Gbps)(規格値)に対応しており、データの高速転送が可能です。

 
「USB-3H131BK」は、映像出力、LAN接続、USB機器接続が可能なドッキングステーションです。

映像出力用としてHDMIポート、VGAポートを搭載しています。HDMI接続の場合、最大QWXGA(2048×1152)の高画質な映像を液晶ディスプレイへ同時出力・拡張出力することが可能です。

USB-3H131BK
USB-3H131BK

 
LANポートを搭載しており、ギガビット(1000BASE-T)通信に対応しています。有線LANポートを搭載していないノートパソコンでもLANケーブルを接続できるようになり、安定したデータなどを高速転送できるようになります。安定した通信をしたい場面でのご使用や、ビジネスホテル等で有線LANしか提供されていない場合などに最適です。


USB-3H131BK
USB-3H131BK


ケーブルを収納することができるので、持ち運びにも便利です。


 
「USB-3H332BK」はHDMIポート、USB3.2 Gen1ハブが3ポート搭載されたUSBハブです。


USB-3H332BK


外部の液晶ディスプレイへ最大2048×1152(QWXGA)の解像度の映像出力が可能で、同時出力・拡張出力することが可能なマルチディスプレイ環境に対応しています。


USB-3H332BK
USB-3H332BK


USB-3H332BK
USB-3H332BK

「USB-3H131BK」はW125×D55×H17mm、「USB-3H332BK」はW87×D45.2×H14mmと、両製品ともノートパソコンと一緒にカバンに入れても邪魔にならない大きさです。

ご使用の環境に合わせてお選びください。


---------------------------------------------------------------------------------------
【関連ページ】
USBハブ・USB Type-Cハブ
https://www.sanwa.co.jp/product/input/usbdev/index.html

ドッキングステーション
https://www.sanwa.co.jp/product/peripheral/dockingstation/index.html

USB3.0対応製品ラインナップ 超高速データ転送!
https://www.sanwa.co.jp/seihin_joho/usb_3/index.html

ケーブル特注サービス
https://www.sanwa.co.jp/tokuchu/cable.html


■サンワサプライ WEBサイト
https://www.sanwa.co.jp/

■サンワサプライ Facebook
https://fb.me/SanwaSupplyJP

■サンワサプライ Twitter
https://twitter.com/sanwainfo

■YouTube公式チャンネル
http://sanwa.jp/youtube
---------------------------------------------------------------------------------------
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ