Kenneth Research
Research Nester Private Limitedは調査レポート「アルミニウム空気電池市場:世界的な需要の分析及び機会展望2030年」2021年09月 21日 に発刊しました。世界のアルミニウム空気電池市場は、2022-2030年の予測期間中に、適度なCAGRで成長することにより、大きな収益を上げると推定されています


レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.jp/sample-request-3341

世界のアルミニウム空気電池市場の成長は、これらの電池の高いエネルギー密度により、軍用電子機器におけるこれらの電池の用途の拡大、および電池技術の急速な進歩により、軍用電子機器におけるこれらの電池の用途の拡大に起因します。アルミニウム空気電池は、空気中の酸素を使用してアルミニウムアノードで電気を生成します。これらのバッテリーは充電式ではないため、軍事機器への使用が制限されています。しかし、手動で充電することは可能であり、将来的にはアルミニウム空気電池の商業開発のために機械的な変更が行われています。

また、水和酸化アルミニウムを電気自動車の動力源としてリサイクルすることにより、これらの電池を充電式にするための研究開発も増えており、これにより今後の採用が拡大する可能性があります。さらに、EVの採用の増加は、今後数年間で市場の成長のための重要な機会を作成すると予測されています。US Pew Research Centerの調査によると、現在、米国の成人の7%が電気自動車またはハイブリッド車を所有しており、39%が電気自動車の購入を真剣に検討している可能性があります。

さらに、世界レベルでは、2020年に640万台以上のEVが販売されました。さらに、電気自動車の需要の高まりに対応して、製造コストを削減するために、自動車会社はこの技術の開発に多額の投資を行っています。さらに、豊富なアルミニウムの存在、およびリチウムと比較してアルミニウムの低コストは、この市場の成長を後押しすると推定される主要な要因です。

調査レポートの日本語に詳細内容について;https://www.researchnester.jp/reports/aluminum-air-battery-market/3341
アルミニウム空気電池市場のセグメンテーション洞察

レポートは、成長ドライバー、市場機会、課題、脅威を含むいくつかの主要な市場ダイナミクスに強調いています。また、セグメントに焦点を当てています。アルミニウム空気電池市場は、電圧別(0.7 V未満、0.7~1.2 V、その他);アプリケーション別(マリンデバイス、軍事アプリケーション、および電気自動車);電解質別(水ベース、水酸化カリウム、その他)などによって分割されています。さらに、レポートは、各セグメントとそのサブセグメントの詳細な分析に焦点を当てています。

アルミニウム空気電池市場の地域概要

アルミニウム空気電池市場のレポートは、SWOT分析、PORTERの五つの力の分析、PESTEL分析など、ダイナミクスの分析にさまざまなツールを利用しています。アルミニウム空気電池市場レポートは、地域に基づいたパフォーマンスの洞察も提供します。アルミニウム空気電池市場は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東、アフリカなど地域によって分割されています。

北米地域の市場は、主要な電池製造会社の存在、電気自動車へのアルミニウム空気電池の適用に関する実験とデモンストレーションの増加、と環境保全に対する高い意識を背景に、予測期間中に最大のシェアを獲得すると推定されています。さらに、この地域でのEVの採用の増加、およびリチウム電池に対するアルミニウム空気電池の利点は、今後数年間でこの地域の市場成長を後押しすると推定されています。

アジア太平洋地域の市場は、イスラエルなどの国々でのクリーンエネルギーの採用の増加、この方向でのテストと研究の増加により、予測期間中に最大のCAGRを示すと推定されています。イスラエルを拠点とする金属空気技術のパイオニアであるPhinergyLimitedは、無人航空機や水中車両などの電気自動車のアルミニウム電池をテストしています。日本やインドを含む主要経済国は、将来的にアルミニウム空気電池で動作する自動車を製造するためにこの技術に投資しており、これは地域市場の成長を後押しすると推定されています。

アルミニウム空気電池市場は、地域に基づいてさらに区分されます。


アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、その他のアジア太平洋)
北米(米国およびカナダ)
中東およびアフリカ(イスラエル、GCC [サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン]、北アフリカ、南アフリカ、その他の中東およびアフリカ)
ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、その他のラテンアメリカ)
ヨーロッパ(英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ハンガリー、ベルギー、オランダ、ルクセンブルグ、NORDIC、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ)


アルミニウム空気電池市場における主要企業

アルミニウム空気電池市場における業界のリーダーにはPhinergy Limited, Industrie De Nora S.p.A., RiAlAiR Limited, Xinjiang Joinworld Co., Ltd., and Fuji Pigment Co., Ltd.などです。

レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.jp/sample-request-3341

Research Nester Private Limited会社概要

LAMORI PRIVATE LIMITEDのグループ会社であるResearch Nester Private Limitedは、戦略的な市場調査とコンサルティングの大手サービスプロバイダーです。業界を支援するために、公平で比類のない市場洞察と業界分析を提供することを目指しています。また、業界が将来のマーケティング戦略、拡張、投資について賢明な決定を下せるようにも支援します。

https://www.researchnester.com/

【調査レポートの詳細内容について】

https://www.researchnester.com/reports/aluminum-air-battery-market/3341

電話: US +1 646 586 9123
電話: UK +44 203 608 5919
Eメール : info@researchnester.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ