スターツ出版株式会社
小説投稿サイト「野いちご」「ベリーズカフェ」「ノベマ!」を運営するスターツ出版株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:菊地修一)は「スターツ出版文庫」の新刊を、2/28(金)より全国書店にて発売開始いたします。 ■スターツ出版文庫新刊情報>> https://novema.jp/bookstore/starts/202002 ■『ノベマ!』 https://novema.jp/ ■『野いちご』 https://www.no-ichigo.jp/ ■『Berry’s Cafe』 https://www.berrys-cafe.jp/



『こんなにも美しい世界で、また君に出会えたということ。』
小鳥居ほたる(ことりいほたる)/著  イラストレーター:みっ君
定価 590円+税 ISBN  978-4-8137-0852-0
【あらすじ】冴えない日々を送る僕・朝陽の前に現れた東雲(しののめ)詩乃(しの)という少女。「お礼をしたくて会いにきたの」と言う彼女を朝陽は思い出せずにいた。“時間がない”と切迫した詩乃の真意を探るべく、彼女を匿うことにした朝陽は、時に明るく、時に根暗な詩乃の二面性に違和感を覚えはじめ…。詩乃が抱える秘密が明かされる時、朝陽と彼女たちの運命が動き出す――。「バイバイ、朝陽くん……」切なく瑞々しい恋物語の名手・小鳥居ほたるが贈る、不思議な三角関係恋物語。

『化け神さん家のお嫁ごはん』
忍丸(しのぶまる) /著  イラストレーター:白谷ゆう
定価 620円+税 ISBN  978-4-8137-0853-7
【あらすじ】両親の他界で天涯孤独となった真宵(まよい)。定食屋の看板娘だった彼女は、明日をも知れない状況に、両親が遺した“縁談”を受けることに。しかし相手は幽世の化け神様で!?朧(おぼろ)と名乗る彼は、その恐ろしい見た目故に孤独で生きてきた神様だった。けれど、怯えながらも『愛妻ごはん』をつくる真宵が小さな火傷を負えば朧は慌てふためき、発熱しては側にいてくれたりと、かなり過保護な様子。朧の不器用なギャップに心惹かれていく真宵だが、夫婦にとある試練が訪れて…。 『彩堂かすみの謎解きフィルム』
騎月孝弘(きづきたかひろ) /著  イラストレーター:ヤマウチシズ
定価 630円+税 ISBN  978-4-8137-0855-1
【あらすじ】『わたし、支配人ですから』――街の小さな映画館を営む美女・かすみさん。突然無職になった呼人は、清楚な出で立ちの彼女に誘われ『名画座オリオン』で働くことになる。普段はおっとりした性格の彼女だけど、映画のことになるとたちまち豹変!?映画とお客さんにまつわる秘密を、興奮まじりで饒舌に解き明かし、それはまるで名探偵のよう。映画館に持ち込まれる日常の謎を解かずにはいられないかすみさんに、呼人は今日も振り回されて…。

『真夜中の植物レストラン ~幸せを呼ぶジェノベーゼパスタ~』
春田モカ (はるたもか)/著 イラストレーター:seuga
定価 580円+税 ISBN  978-4-8137-0856-8
【あらすじ】同じ会社に勤めるエリートSE・草壁の家に、ひょんなことからお邪魔する羽目になった大食いOLの菜乃。無口なイケメン・草壁の自宅は、なんと植物園のごとく草花で溢れかえっていた。「祖母が経営してた花屋をそのまんまレストランにした」という草壁は、野草や野菜を使った絶品料理を作り、隣のアパートの住人をお客として巻き込んで、毎週金曜の深夜だけ植物レストランを開いていたのだ。お手伝いで働くことになった菜乃は草壁と接するうちに、特別な感情が生まれてきて…。

◆お問い合わせ スターツ出版株式会社 広報:佐々木 
TEL 03-6202-0311(代表) MAIL contact-stp@starts-pub.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ