サンケイリビング新聞社
 女性のための生活情報紙を展開する株式会社サンケイリビング新聞社(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:細井 英久)では、読者が選ぶお勧めの商品やサービスを様々な切り口で調査し、結果をランキングにして発表するWebコンテンツ「ウーマンリサーチ」を提供しています。  https://mrs.living.jp/woman_research/article/3707610


◆今回のテーマは加湿器に関するランキング
 2019年11月に実施した「加湿器」についてのアンケート」において、「シャープ プラズマクラスター加湿器」が利用率第1位、「ダイニチ工業 ハイブリッド式加湿器」が利用満足度第1位となりました。
▼「シャープ プラズマクラスター加湿器」 https://jp.sharp/kashitsu/
▼「ダイニチ工業 ハイブリッド式加湿器」 https://www.dainichi-net.co.jp/products/humidifier/


◆種類が豊富な「加湿器」、利用実態は?
 リビング新聞グループのシンクタンクである株式会社リビングくらしHOW研究所では、全国のWeb会員約428,000人を対象に「加湿器」についての調査を実施。回答者1214人中、約1万円以上の高価な加湿器を「持っている」人は26.8%、持っていない人のうち、「興味がある」と答えた人は57.7%。「スチーム式」「気化式」「超音波式」など、種類が豊富なため、「どれがいいかわからない」という声も多く寄せられました。使用しているのは「リビング」(59.1%)や「寝室」(35.1%)で、という加湿器ユーザーの、購入目的や重視したポイント、お手入れの頻度など、詳しく聞きました。
リビングくらしHOW研究所 ウェブサイトはこちら⇒ https://www.kurashihow.co.jp

◆女性が選ぶ高額加湿器ランキング、利用率トップ3は「シャープ」「パナソニック」「象印マホービン」、利用満足度トップ3は「ダイニチ工業」「ダイソン」「象印マホービン」
 加湿器の利用率第1位は「シャープ プラズマクラスター加湿器」、第2位は「パナソニック ヒーターレス気化式加湿機」、第3位は「象印マホービン スチーム式加湿器」という結果に(表1)。また、利用満足度は第1位が「ダイニチ工業 ハイブリッド式加湿器」、第2位は「ダイソン Hygienic Mist 加湿器」、第3位は「象印マホービン スチーム式加湿器」という結果になりました(表2)



◆購入理由は「乾燥が気になったから」、重視したポイントは「本体価格」「機能」
 購入した理由について聞いたところ、「乾燥が気になったから」が73.8%と最も多く、次いで「家族の健康のため」「機能が良かったから」という結果になりました。
 購入時に最も重視したポイントは、「本体価格」が22.2%と最も多く、次いで「機能が豊富なこと」、「ブランド・メーカー」という結果に(グラフ1)。「毎年冬になると毎日使用しています。使用期間は特に乾燥に悩まされることがありません」(40代女性)、「空気清浄機と加湿器が一体化しているので年中使えるのが快適。部屋の湿度が何%か表示されるので、分かりやすい」(30代女性)、「匂いを取る機能も優れており、ペット臭もよく吸ってくれる。スマホアプリとも連動していて、加湿状況が可視化できるのもよい」(40代女性)と、加湿機能はもちろん、空気清浄・消臭・スマートフォンとの連携など、加湿以外の機能の豊富さもポイントとなるようです。


◆お手入れがネックに?改善してほしいポイントとは
 タンクやフィルター等のお手入れが必要な加湿器。お手入れの頻度について聞いたところ、「水を入れ替えるときに」という人が20.6%、「お掃除サインがついたら」が19.7%、「1か月に1回」が16%という結果に。改善してほしいポイントでは、「お手入れの仕方がイマイチよく分からない」(30代女性)、「パーツの数や洗いやすさなどを改善してほしい」(50代女性)など、「お手入れが面倒」という意見が多く寄せられました。衛生面にも影響するお手入れ。購入時は本体価格や機能だけでなく、メンテナンス方法についても詳しくチェックする必要があるようです。

【調査概要】 期間:2019.11.13~11.17/サンケイリビング新聞社公式サイト「リビングWeb」「あんふぁんWeb」「シティリビングWeb」各Web会員へのアンケート /調査対象:女性 1214人/調査対象メーカー:約1万円以上の加湿器(象印マホービン・カドー・コロナ・シャープ・ダイソン・ダイニチ工業・パナソニック・バルミューダ・BRUNO・三菱重工)
【回答者プロフィール】 エリア:全国/年代:20代以下11.5%、30代31.5%、40代30.1%、50代以上26.8%/独身29.0%、既婚71.0%/子どもあり58.2%、なし41.8% データは小数点2位以下四捨五入

 今後もサンケイリビング新聞社では、様々なテーマで調査を実施、報告してまいります。第1位を受賞された企業には、受賞ロゴ・調査データ活用のご提案もしております。受賞ロゴは店頭ツール・商談資料・ブランドサイト・検索エンジン等、幅広くご活用いただけます。詳しくはお問い合わせください。

【ウーマンリサーチ 過去のランキング】
・オフィス・事務用品通販サイト https://mrs.living.jp/woman_research/topics/3677458
・人形・ドール https://mrs.living.jp/woman_research/topics/3683762
・ドライブレコーダー https://mrs.living.jp/woman_research/topics/3687619
・甘酒 https://mrs.living.jp/woman_research/article/3698638
・ヘアドライヤー https://mrs.living.jp/woman_research/article/3704337
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ