串カツ田中ホールディングス
 株式会社串カツ田中ホールディングス(本社:東京都品川区東五反田、代表取締役社長:貫 啓二、以下:串カツ田中)は『アイドルの卵応援プロジェクト』を発足いたします。既存の「串カツ田中 秋葉原中央通り店」の店舗名を「串カツ田中 アキバあいどる店」に変更し、現役アイドルを積極的に採用し、アイドル活動を応援する特別店舗としてリニューアルオープンいたします。  新型コロナウイルス感染拡大の影響で、秋葉原の町も以前と比べ訪れる人数が減り、飲食店も厳しい状況が続いています。また、アイドルの方も活動の場を失ってしまっています。アイドルの卵がファンと触れ合える場所をつくり、お客様に笑顔になってもらうことで、串カツ田中のお店から秋葉原の町を明るくしたいと考えております。また、今まで串カツ田中に来たことがない方にも来店いただける機会にもなると考えております。  串カツ田中は、これからも皆さまと共に社会の状況の変化に臨機応変に対応し、関わる皆さまのご協力をいただき出来ることに取り組んでまいります。





【アイドルの卵応援プロジェクトとは?】


メジャーデビューなど大きな目標を目指すアイドルグループの方や、事務所への所属やアイドルになることを目指している方を、串カツ田中が応援するプロジェクトです。
その方々を「串カツ田中 アキバあいどる店」にて積極的に採用し、アイドル活動やレッスンなどと両立して働きながら、アイドルとしてステップアップを目指していただけます。
串カツ田中の「楽しみ楽しませる」をモットーした接客を学ぶことで、ファンの方とのコミュニケーション能力を磨きながら働くことができます。また、店舗からのSNSライブ配信や、串カツ田中の店舗を活かしたイベントなどでファンの皆さまとの絆をより深めていくサポートをいたします。





【プロジェクト発足の背景】


1、新型コロナウイルス感染拡大の影響でアイドルがファンと直接触れ合う活動が減少している
2、秋葉原の町も以前と比較し訪れる人数が減り、町全体に元気がない
3、串カツ田中の企業理念「ひとりでも多くの笑顔を」を実践するために
串カツ田中は、「人と人とのふれあい」を大事にしているアイドルと多くの共通点があります。私たちが出来ることを考えたときに、 『アイドル×飲食店で町を元気にすること』がありました。
アイドルの笑顔で、秋葉原の地域の方を明るく笑顔にしていきたいと考えています。



募集要項


期間:3月12日(金)~
ご応募は下記よりお願いいたします。
・個人の方はこちら:https://kushi-tanaka-recruit.net/jobfind-pc/job/All/5331
・事務所所属の方のご応募はこちら:https://forms.gle/oz7z32WXfM6UeDpp8




施策案(店舗でのアイドル活動)


アイドル活動を積極的にサポートする施策を行ってまいります。
・人気投票で上位のアイドルの卵の写真入りポスターを串カツ田中全店舗で掲示して応援。(店内での接客評価など)
・アキバあいどる店の名前を期間限定でグループ名やアイドル名に変更できる「ネーミングライツ権をアイドルの卵に授与。
・アキバあいどる店での店内音楽をグループ楽曲にする。ポスター掲示、グッズ販売所を設けるなどのサポート。
・店舗限定のコラボグッズ制作販売
なお、詳細のオープン日やキャンペーン内容は改めてお知らせいたします。



店舗概要


住所:東京都千代田区外神田4-4-2 HULIC&New AKIHABARA3F
TEL:03-6206-4294
営業時間:
平日 15:00~23:00
土日祝 11:00~23:00
席数:67席
※社会情勢により変更となる場合がございます。
店舗公式Twitter:https://twitter.com/kushi_akiba




【株式会社串カツ田中ホールディングスについて】
設立:2002年3月20日 資本金:3億円 代表取締役社長:貫 啓二
本社:東京都品川区東五反田1-7-6 藤和東五反田ビル5階 事業内容:飲食店の経営、FC開発
URL:https://kushi-tanaka.co.jp/  グループ会社:株式会社串カツ田中、株式会社セカンドアロー
「串カツ田中」と「鳥と卵の専門店 鳥玉」のブランドを全国規模で飲食事業を展開。
2008年に東京都世田谷区に「串カツ田中」1店舗目をオープン。2016年東証マザーズ市場上場。2019年東証一部上場。2020年9月に横浜市港北区に「鳥と卵の専門店 鳥玉」1店舗目をオープン。
串カツ田中グループでは「どんな時代においても必要とされる会社・組織・人材になる」を企業理念としている。時代の激変するなか、串カツ田中で培ってきたチェーン店理論を活用し、時代のニーズに合わせて世の中に必要とされる企業・従業員と共に成長する企業を目指している。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ