株式会社フォーサイト
オンライン家庭教師「医学部コース」で5名限定割引 

行政書士や社労士などの難関資格対策および大学受験対策のオンライン講座を運営する株式会社フォーサイト(東京都文京区/代表取締役社長:山田 浩司)は、2020 年 2月27日(木)より、全国模試の結果がD・E判定だった方を対象に、入会後の受講料が最長3年間ずっと20%引きとなるキャンペーンを実施いたします。



講師は現役の東大医学部生
授業は現役の東京大学医学部の講師が担当します。実際に医学部入試を経験した講師たちだからこそ、より説得力のある指導で受験に対する不安を払拭することができます。
たとえ模試の結果が芳しくない方でも諦めることなく医学部合格を目指して学習を進められるよう、経験とデータをもとに一人ひとりに合ったカリキュラムをご提案いたします。

全3回の無料授業
お申し込み後にはヒアリングと体験授業、全3回の無料授業をご受講いただきます。初回ヒアリングで模試の結果をご用意いただき、現状の把握をさせていただきます。

■キャンペーンの概要



キャンペーンについて詳しくはこちら https://foresight-inc.co.jp/campaign/med-pass/

■フォーサイト オンライン家庭教師とは
現役東大生がオンラインで個別指導を行う、大学受験対策サービスです。フォーサイト独自のビデオ通話システムを使用し、スマートフォンやタブレットで場所にとらわれることなく授業を受けられます。
医学部コースのほか、受験生のニーズに合わせた各種コースをご用意しております。

一方通行ではないオンライン指導
フォーサイト独自のビデオ通話システムを使ったオンライン指導で、全国どこでも現役大学生の授業を受けていただくことが可能です。苦手科目やテストでわからなかった問題の解説から勉強方法の相談まで、受講生一人ひとりのニーズに合った指導を1対1で行います。


教材は相談して決定
使用するテキストは、受講生と家庭教師が相談を経て決定します。講師から現状に合ったテキストをおすすめすることもあります。 日々の指導では学校で扱っている教科書や副教材、問題集、模試やテストなどで理解できなかった部分の解説も可能です。

手元カメラで東大生の思考が一目でわかる
家庭教師側には手元カメラがあるので、授業中に講師が手元で書いた板書を同時に見ることが可能です。複雑な問題を講師がかみ砕いて説明する様子をリアルタイムに見ることで、説明を聞きながら考え方や筋道を直接目にすることができ、より深い理解につながります。



オンライン家庭教師について詳しくはこちら https://foresight-inc.co.jp/

【株式会社フォーサイト 会社概要】
本社所在地:東京都文京区本郷6-16-2 フォーサイトビル
事業内容:教育・学習支援業(資格・大学受験の通信講座、書籍出版、販売)
取扱資格:行政書士、社労士、宅建、FP、簿記など 資本金:7,267万円(資本準備金2,767万円)
設立:1993年4月 代表者名:山田浩司 従業員数:96名(パート・アルバイトを含む)2019年10月現在
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ