日本テーマパーク開発株式会社
那須興業株式会社(栃木県那須町/代表取締役社長:矢澤剛志)は、2020年5月30日より那須高原で運営する人気レジャー施設「那須りんどう湖レイクビュー」にて、アトラクション「きかんしゃトーマス」をリニューアルオープンします。




那須りんどう湖レイクビュー内ちびっこ広場にて営業していた、お子様に大人気のアトラクション「きかんしゃトーマス」は、5/30より湖畔沿いに「きかんしゃトーマス専用エリア」を設けて、新しいエリアにて営業を再開します。
走行コースは全長60m。コースの終盤は、爽やかなりんどう湖を眺めながら楽しむことが出来ます。エリア内が日陰になっているのも嬉しいポイントです。

また、同エリア内には2人乗りバッテリーカー「トーマス」と「パーシー」を各1台ずつ配置。(料金/200円)
きかんしゃトーマスや乗物が好きなお子様におすすめです。ぜひお楽しみください。

<詳細>
●アトラクション「きかんしゃトーマス」
実施日時:2020年5月30日(土)~
場  所:栃木県那須郡那須町高久丙414-2 那須りんどう湖レイクビュー
対  象:全年齢
料  金:お1人様 400円(3歳未満無料※要18歳以上の保護者付添)
内  容:最大定員10名(2名乗り×5両)、走行距離60m、雨天運休

●那須りんどう湖レイクビューとは?
年間約1,400万人以上が訪れる観光リゾート地である那須高原で、昭和40年にレジャーランドの先駆けとしてオープンし、今もなお人気を誇る。約30万平方メートル の広大な敷地と自然を生かした動物ふれあいテーマパーク。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ