株式会社pring
1円から応援金(エールマネー)を送ることができる株式会社pring(プリン )(東京都港区、代表取締役社長 荻原充彦)は、松本山雅FC(長野県松本市、代表取締役社長 神田文之)が6月13日(土)に実施するeスポーツライブ配信「松本山雅FCオンラインチャレンジカップ」にてリアルタイム投げ銭を実施いたします。これによりスマホアプリやWebから、eスポーツイベントを観戦し、リアルタイムでコメントや応援金(1円から送金可能)をクラブチームへ送ることが可能です。



■お金SNS「チーム」への松本山雅FC参加について
新型コロナウイルス感染症拡大防止により、Jリーグの通常開催まではまだ時間がかかることが予想されます。松本山雅FCは、バーチャルでスポーツを楽しむことができると近年注目度が高まっている「eスポーツ(サッカーゲーム)」に着目しました。オンラインでもファンとリアルタイムでの交流が可能なpringの「チーム」機能を活用し、eスポーツ(サッカーゲーム)大会「松本山雅FCオンラインチャレンジカップ」の開催を決定しました。

■「松本山雅FCオンラインチャレンジカップ」について
松本山雅FC推薦選手、社員・スタッフが参加する他、サポーター代表選手、一般参加者によるライブ配信の中では、ファンと選手の交流・試合中の良いプレーに対し、1円からpringでエールマネー(応援金)を送ることができます。pringを使ってリアルタイムでのコメントも可能なため、リーグ再開を待ちわびたファン・サポーターの皆さまと松本山雅FCが一体となって盛り上がることができます。

【松本山雅FCチーム紹介】
チームURL:https://team.pring.app/teams/2155
参加の仕方:チームURLを押下→右上アプリで開く→【参加】するで完了です!
※エールマネーを送るにはアプリへのご登録が必要となります。
投稿内容:投げ銭ライブ配信の試みとして、eスポーツ大会をライブ配信します。
当日はトーナメント終了後、優勝者とアグ選手による「チャレンジマッチ」実施など盛りだくさんの内容になります。

プリンアプリダウンロードはこちら▼
・App store: https://apple.co/31w18Rh
・Google play store: https://bit.ly/2ScM1rC

■お金SNS pringの「チーム」機能について
送金アプリpring(プリン)が提供するお金SNS「チーム」は、1円からエールマネー(応援金)が送れる機能です。動画、写真、テキストなどを自由に連携させて、簡単に投稿することができます。投稿には、エールマネー(応援金)を送ったり、コメントをすることができます。チームオーナーは9.5%という業界最安値水準の受け取り手数料(※1)で、エールマネー(応援金)の受け取りが可能となり、集まったお金をいつでも銀行口座に戻したり、全国に25,000台以上あるセブン銀行ATMで、現金として引き出すことができます。
※1. 2019年11月28日時点 自社による同種サービスHP調べ
詳しくはこちら:https://www.pring.jp/team

■概要
【株式会社pring】
所 在 地:東京都港区三田1-4-1 住友不動産麻布十番ビル 3F
代 表 者:代表取締役社長 荻原充彦
事業内容:お金S N S pring(プリン)の企画、開発、運営
U R L:https://www.pring.jp/
お問い合わせ:https://pring.zendesk.com/hc/ja/requests/new

【株式会社松本山雅】
所 在 地:長野県松本市並柳1-10-20
代 表 者:代表取締役社長 神田文之
事業内容:プロサッカークラブ「松本山雅FC」の運営会社
公式サイト:https://www.yamaga-fc.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ