株式会社アイモバイル
株式会社アイモバイル(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:野口哲也、東証一部上場:証券コード6535、以下アイモバイル)が運営するふるさと納税サイト「ふるなび」(以下ふるなび、URL:https://furunavi.jp/ )は、2020年6月23日(火)より、新たに山形県(県庁)の返礼品の掲載を開始しました。


■山形県(やまがたけん)について
山形県は、美しい自然や清らかで豊かな水に恵まれ、さくらんぼ、ラ・フランスなど全国に誇れる四季折々の特産品が多くあります。

そして、「つや姫」「雪若丸」をはじめとしたおいしいお米や、県単位では全国初の地理的表示制度(GI)「山形」の指定を受け、「吟醸王国山形」としての地域ブランドを確立した日本酒など、「日本一美食・美酒県やまがた」にふさわしい逸品も自慢です。
生産量が全国第1位のさくらんぼ、吟醸酒人気の火付け役になった”出羽桜”
また、観光資源も豊富で、「蔵王の樹氷」や温泉など旅行も楽しめるのが魅力です。
ぜひ、ふるさと納税を機に山形の旬の味覚、歴史や文化、自然をお楽しみください。
毎年開催される”樹氷まつり”は国内外からの観光客でにぎわいます




■新規掲載開始自治体について


山形県(やまがたけん)


さくらんぼ、ラ・フランスをはじめとする豊富なフルーツ、ブランド米の「つや姫」「雪若丸」、美味しいお酒、山形の魅力をたっぷりお届けします!
https://furunavi.jp/Municipal/Product/Search?municipalid=10006


■ふるさと納税サイト「ふるなび」について ( https://furunavi.jp/ )
「ふるなび」では、ふるさと納税を通じて全国の市町村に寄附金を集めることで地域活性化を支援しています。
2019年、「ふるなび」は、TVCMの放映やふるさと納税情報の充実など、様々なふるさと納税PRをさせていただき『利用者満足度』『利用者メリット』『注目のふるさと納税サイト』の3冠を達成し、よりユーザー様がふるさと納税を楽しめるサイトへと成長しました。(※)
(※)日本マーケティングリサーチ機構調べ(調査概要:2019年8月期_ブランド名のイメージ調査)

ふるさと納税業界では初となるふるさと納税コンシェルジュサービス「ふるなびプレミアム」( https://furunavi.jp/premium/ )、あとからゆっくり寄附できるポイント制ふるさと納税「ふるなびカタログ」 ( https://furunavi.jp/catalog )ふるさと納税で旅行に行ける「ふるなびトラベル」 ( https://tp.furunavi.jp/ )、クラウドファンディング型ふるさと納税サイト「ふるなびクラウドファンディング」 ( https://fcf.furunavi.jp/ )など寄附者へふるさと納税の認知啓蒙を目的としたふるさと納税関連サービスを多数展開しており、引き続き、ふるさと納税者及び契約自治体の、「ふるなび」サービス利用満足度の向上を目指してまいります。

【アイモバイルについて】
アイモバイルは、『ひとの未来に貢献する”マーケティングを』というビジョンを実現するために、
テクノロジーを駆使した「インターネット広告事業」と、ふるさと納税をはじめとした「コンシューマ事業」の2つの領域で成長しているマーケティングカンパニーです。

【株式会社アイモバイル 会社概要】
社名 : 株式会社アイモバイル
所在地: 東京都渋谷区桜丘町22-14 N.E.S.ビル N棟
代表者: 代表取締役社長 野口 哲也
設立 : 2007年8月17日
URL  : https://www.i-mobile.co.jp/


【本リリースに関するお問合せ】
株式会社アイモバイル
事業企画本部 自治体サービス事業部
TEL : 03-6674-5604
Mail: support@furunavi.jp



企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ