株式会社Spectee
AI防災・危機管理ソリューションで出張・旅行を安全に

株式会社Spectee(本社:東京都千代田区、代表取締役:村上建治郎、以下スペクティ)は、ニューノーマルな旅を創造するトラベルテックカンパニー:エスビージャパン株式会社(東京オフィス:東京都中央区、 代表取締役:中元英機)が設立し、運営する「一般社団法人トラベルテック協会(以下トラベルテック協会)」に加盟しました。



トラベルテックとは、世界の観光や旅の分野において、最新のITテクノロジーを活用することで、旅行者の手間をなくし、シームレスな対応を推進する事業や取り組みのことを指します。トラベルテック協会は、この革新的なトラベルテック領域で、新たなサービスを社会に提供し、国内外における世界の観光業界の向上を目指して活動する団体で、2021年3月19日時点で20社が加盟しています。加盟各社は、トラベルテックに関する勉強会やセミナーの開催、アイデア交換会の開催、自治体や官公庁への共同提言などを通じて活動を行っていきます。

スペクティは、AI等の技術を活用したデータ解析をもとに、防災・危機管理に関する技術の開発を進めており、SNS上の情報を解析し、災害・事故など緊急性の高い情報を、正確かつリアルタイムに伝える『Spectee Pro』や、カメラの画像解析による道路の路面状態の自動判定システム、河川での水災害発生検知・予測システム、ドローンやAIによる自動音声技術を活用した避難誘導・避難情報提供システムの開発など、様々な危機管理ソリューションの提供を行っています。

BTM(ビジネストラベルマネジメント)において危機管理は欠かせない要素です。スペクティは400社以上に危機管理ソリューションを提供してきた実績をもとに、出張者の安心・安全の確保に尽力していきます。また、他の加盟社と力を合わせてトラベルテックの発展に尽力し、新型コロナウイルスの流行を乗り越えて復活する観光業界・旅行業界の一助になりたいと考えています。

一般社団法人トラベルテック協会
URL:https://www.traveltech.or.jp/


■ 株式会社Specteeについて

国内企業契約社数No.1、自治体契約数No.1のAI防災・危機管理ソリューション『Spectee Pro』を中心に、AI等の最先端の技術を活用したビッグデータ解析を通して、災害関連情報や企業のリスク情報などをいち早く正確に提供を行っています。「危機を可視化する」をスローガンに、すべての人が安全で豊かな生活を送れる社会の創造を目指しています。

『Spectee Pro』無料トライアル・資料ダウンロード >> https://spectee.co.jp


AI防災・危機管理ソリューション『Spectee Pro』

<会社概要>
会社名 : 株式会社 Spectee (スペクティ)
代表取締役 : 村上 建治郎
会社設立年 : 2011年
事業概要:AI等の最先端技術を活用した災害・危機管理情報サービス
本社所在地 :東京都千代田区五番町 12-3
ホームページ: https://spectee.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ