株式会社UKCorporation
ただいま全国書店で絶賛発売中の『自己資金100万円台ではじめる不動産投資』-なぜトランクルーム投資が注目されているのか-が6/15日に電子書籍版が発売されます!!

6月1日に全国書店にて発売された、著株式会社UKCorporation代表取締役 浦川浩貴・『自己資金100万円台ではじめる不動産投資』-なぜトランクルーム投資が注目されているのか-が幻冬舎メディアコンサルティングより電子書籍版が6月15日に発売いたします。 Amazon(URL:https://amzn.to/3xbuF1m) 書籍を買うのはなあと思っていた皆様もお気軽にお読みいただけますのでぜひご注目ください。



予約段階で通販サイトランキング1位獲得!!


「アパートビル経営」部門(5月29日(土)調べ)で、売り上げランキング、新着ランキングにて1位を獲得しました。

予約段階で他販売中の書籍を押しのけて1位を獲得するなど世間からの注目度も高くトランクルームビジネス投資が注目されていることがよくわかります。
これからトランクルームビジネス投資を考えている皆様に特におすすめできる一冊です。
電子書籍版は704円(税込)と書籍版(880円)よりさらにお買い求めしやすい価格となっておりますので、ぜひお読みください。
Amazon電子書籍版販売ページ:https://amzn.to/3xbuF1m


楽待チャンネルでも絶賛動画公開中

弊社のトランクルーム投資は現在YOUTUBEの楽待チャンネルでも絶賛公開中です。

楽待チャンネルにて弊社トランクルーム投資が紹介されています。
トランクルーム投資って不動産投資?事業投資?
本当に儲かるの?
初期費用は?
ランニングコストは?
そもそもトランクルーム投資って何?
などなど、皆様の疑問にお答えしております!!
ぜひ一度ご覧くださいませ!!
https://youtu.be/TqJzbEicFF0


書籍情報


書 名:『自己資金100万円台ではじめる不動産投資』-なぜトランクルーム投資が注目されているのか-
著 者:浦川浩貴
出版社:幻冬舎メディアコンサルティング
発売日:2021年6月1日(火)
定 価:880円(税込)
ISBN:978-4-344-93262-3
Amazon電子書籍版販売ページ:https://amzn.to/3xbuF1m




著者プロフィール





株式会社UKCorporation 代表取締役
長崎県出身。
19歳の時に上京。不動産会社の正社員として働き始める。
仕事をするなかで東京の空き家問題に目を向け、解決するべく民泊事業を投資商品として用意し会社を設立。不動産管理業のなかにトランクルームの管理運営もあり、コロナを契機に都心の不動産価格の高騰とスリム化という問題に目を向けることとなり、都民の居住スペースを少しでも広く取れるようにとトランクルーム事業を行うことを決意。トランクルーム投資商品を用意し、都内に26店舗約1000室(2021年5月現在)を展開。


<会社概要>
商 号:株式会社 UKcorporation
代表者:代表取締役社長 浦川 浩貴
所在地:東京都千代田区鍛冶町2-4-5 黒江屋鍛冶町ビル 8F
創 業:2015年11月
設 立:2016年3月
資本金:1,000万円
企業URL:https://uk-corp.co.jp/
書籍の購入はこちら:https://amzn.to/3oV6uBs


【投資家の皆様へ】

◆不況に左右されない、安定した収益を得たい
◆利回りの高い投資を探している
◆ローンではなく自己資金でできる不動産投資を探している
◆投資活動が限定停滞気味。新しい投資先を作りたい
◆老後の年金型ストックビジネスを探している

少しでもそう考えているのであれば、トランクルームビジネスを
ご紹介いたしますので下記より詳細をご覧いただくか、
無料個別相談会へご参加ください。

●——————————————————●
『成長市場を狙い「初期投資100万円・利回り20%」を実現する投資』
▽トランクルーム投資無料個別相談会▽
https://bit.ly/3qcVL4g
※ZOOM、お電話、ご来社対応可能です。
▽トランクルーム投資詳細はこちら▽
https://spalab.uk-corp.co.jp/?AD_CODE=0011_00001
詳細は上記URLからも確認できますのでぜひご覧ください。
▽無料資料請求はこちら▽
https://ukcorp.link-lc.com/adoptin/2/?AD_CODE=0011_00002
▽楽待チャンネルでも紹介されております▽
https://youtu.be/TqJzbEicFF0
●——————————————————●
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ