認定NPO法人3keys(スリーキーズ)

報道関係各位
2021年10月4日
認定NPO法人3keys(スリーキーズ)


認定NPO法人3keys(東京都新宿区、代表理事:森山誉恵)はエネラボ株式会社(大阪府大阪市、代表取締役:尾崎加代子、以下エネラボ)が運営する電気代の一部を支援したい団体に寄付できるプログラム「エネルギーファンディング(R)︎」に参画します。寄付金は、3keysが取り組んでいる、今助けを必要としている悩みを抱えた子どもたち向けの支援に活用します。


エネラボが運営する「エネルギーファンディング(R)︎」は、誰しもが毎月支払う電気料金の一部を、社会活動や誰かの夢・目標の支援(寄付)に変える仕組みです。電気料金や発電・送配電をはじめとする電気の品質は今までと変わらずに、手軽に継続した寄付を行うことができます。ウェブフォームからの手続きで全国(沖縄を除く)から申込みできます。

3keysは、生まれ育った環境によらず、すべての子どもたちが十分な教育や愛情が受けられ、安心・安全な育ちや権利が保障される社会を目指して2009年より活動しています。虐待や貧困などの理由から児童養護施設で生活する子どもたちへの学習支援から活動をスタート、悩みを抱えながら相談する大人がいない子どもたちへの相談対応などにも取り組んでいます。
「エネルギーファンディング(R)︎」への参加により、毎月支払う電気料金の一部を通して、つらい気持ちを抱えている子どもたちへみなさまのあたたかな気持ちを届けたいと考えています。

■お申込みはこちらから
https://enefun.earth/project/166

【エネラボ株式会社】


エネラボ株式会社は、エネルギー業界に新しい風を吹かすような、そんな「研究や実験」をリアルな電力会社を自ら運営しながら地域の電力の地産地消を実現し、新しいエネルギー社会を創ります。


社名:エネラボ株式会社
所在地:〒541-0041
大阪府大阪市中央区北浜3−1−22 あいおいニッセイ同和損保淀屋橋ビル9F
代表取締役:尾崎 加代子
設立:2016年11月
事業内容:電力の売買及び仲介事業
会社HP:https://enelab.jp/


【認定NPO法人3keys】

認定NPO法人3keys(スリーキーズ) は、生まれ育った環境によらず、すべての子どもたちが十分な教育や愛情が受けられ、安心・安全な育ちや権利が保障される社会を目指して2009年より活動しています。虐待や貧困などの理由から児童養護施設で生活する子どもたちへの学習支援から活動をスタート、悩みを抱えながら相談する大人がいない子どもたちへの相談対応などにも取り組んできました。2016年からは悩みを抱えた10代向けに、支援サービス検索・相談サイト「Mex(ミークス)」を開設、2020年度は約180万人の子どもたちが利用しました。2021年5月には子どもたちが安心して過ごせる第三の居場所としてユースセンター「3(さん)」を開設、運営しています。また大人向けには啓発セミナーや研修会を開催、子どもたちの現状を社会に伝えるとともに、一人でも多くの子どもたちがより良い支援につながれるための活動を行なっています。

認定NPO法人3keys公式サイト:https://3keys.jp/ 
10代向け支援サービス検索・相談サイト「 Mex(ミークス)」:https://me-x.jp

【本リリースに関するお問い合わせ先】
認定NPO法人3keys(スリーキーズ)
所在地:〒160-0022 東京都新宿区新宿1-12-5 Uni-Works新宿御苑1F
TEL:03-5906-5416  FAX:03-5906-5417
HP:https://3keys.jp/
E-mail:koho@3keys.jp 
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ