アモルフ
マスクケースはビジネスでも周りへの心遣いを示すツールに。~https://amorph.co.jp/~

アモルフ株式会社(本社:倉敷市東町1-23、代表:佐藤鏡文)は、文房具を中心とする鞄小物ブランドamorph(アモルフ)を展開しております。2020年4月8(水)発売のマスクケース「真救(ますく)キーパー」は使用中マスクの管理に好評を得ており、この度、個人事業主・企業・団体様向けに導入サービスを2020年11月22日(日)から開始致しますのでお知らせ致します。


【真救キーパーについて】
マスクケース「真救キーパー」は、使用中のマスクの管理を考えて作られたマスクケースです。薄くて丈夫、再生ポリエステル100%素材で自由に折り曲げたり丸めたりでき、中性洗剤で手洗いして繰り返しご使用頂けます。別売りで、「抗菌・抗ウイルスフィルム」「薄紙」「汎用ケース」もご用意しております。
※「薄紙」:マスクケース内でマスクが直接マスクケースにあたるのを防ぐとともに、湿気を吸います。
※「汎用ケース」:マスクケースを汎用ケースに入れることで、マスクを2重に保護します。
※「新作汎用ケース」:汎用ケースの新作はマクアケで応援購入頂けます。(https://www.makuake.com/project/penbag/)










真救キーパーの仕様の詳細はこちらのプレスリリースをご覧ください。
[マスクが日本を救う?倉敷発鞄小物ブランドamorph(アモルフ)がマスク管理ツール「真救(ますく)キーパー」を量産開始!](https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000025502.html

【真救キーパーの個人事業主・企業・団体様の導入について】
1.既存商品の導入について
・個人事業主・企業・団体様向けには基本的に割引がございます。
・補助金対象になる場合もございますので、補助金を活用したご購入もご検討頂ければと思います。
[例]真救キーパーは、岡山県新しい生活様式実践事業者補助金の対象になる場合がございます。
この補助金の詳細はこちらをご覧ください。(https://www.pref.okayama.jp/page/674598.html

2.ノベルティとしてのご利用について
企業様のロゴはもちろん、柄をaiデータで頂いて、真救キーパーにプリントすることでノベルティとしてご利用頂けます。少量20個~対応させて頂きますので、価格はご相談くださいませ。

お問合せは、アモルフ株式会社まで。(TEL:086-436-7022、Mail:info@amorph.co.jp)
【真救キーパーの一般の方のご購入について】
実店舗等での取扱い状況はamorph(アモルフ)のホームページをご覧ください。(https://amorph.co.jp/)
ネットでのご購入はこちらをご覧ください。(https://amorph.thebase.in/)

【アモルフ(株)について】
2016年4月創業。2016年4月創業。木とマグネットの閉じ口を特徴とする商品群をブランドの象徴としております。とじるカバーやロールペンケース「展」が好評を博し、文房具業界から注目をあつめました。ロールペンケース「展」は「文房具屋さん大賞2020収納部門」に入選しております。2020年4月マスクケース「真救(ますく)キーパー」を発売したところ、ネット上でも話題になり人気が継続しています。2020年7月から「penbag」の試作をKUGIRI藤本純一氏と繰り返し、現在、マクアケでプロジェクトを2020年12月15日まで実施中です。A5サイズが入るケースづくりにも取り組んでいます。amorphは、ギリシャ語で「不定形の」「決まった形を持たない」の意味です。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ