一般社団法人日本eスポーツ連合
日本代表選手決定。伝説対決 -Arena of Valor-、eFootball ウイニングイレブン 2020、リーグ・オブ・レジェンド部門、2020年1月より予選大会実施

一般社団法人日本 e スポーツ連合(会長:岡村秀樹 以下、JeSU)は、12月21日に実施した国際eスポーツ競技会「AESF e-Masters 成都 2020」日本代表選手選考大会にて、「伝説対決 -Arena of Valor-」、「eFootball ウイニングイレブン 2020」、「リーグ・オブ・レジェンド」における日本代表選手が決定したことをお知らせいたします。



「e-Masters」は、アジアeスポーツ連盟(会長:ケニス・フォック 以下、AESF)がアジアeスポーツの成長と可能性を発掘する場として新設した国際競技会です。

JeSUは12月21日(土)に「AESF e-Masters 成都 2020」 日本代表選考大会本大会を実施しました。その結果、「伝説対決 -Arena of Valor-」はチーム「Unsold Stuff Gaming」のMai選手、Kabuki選手、tatuki217選手、slashmoon選手、dejiwo選手、FitchManコーチ、「eFootball ウイニングイレブン 2020」は、まーさん選手、「リーグ・オブ・レジェンド」は、Gifted1選手、Yunika選手、I CAN INGLISH選手、Marimo選手、Phantom選手、Lillebeltコーチを日本代表メンバーとして決定いたしました。

「AESF e-Masters 成都 2020」日本代表選手は、2020年1月3日~8日に実施されるリージョン予選に出場し、当予選を勝ち上がると2020年2月下旬に実施される本戦に出場することとなります。


AESF e-Masters 成都 2020日本代表選手


伝説対決 -Arena of Valor-
チーム名 Unsold Stuff Gaming
Mai選手/Kabuki選手/tatuki217選手/slashmoon選手/dejiwo選手/FitchManコーチ




日本代表選手コメント

Mai選手 :ソロキルします!
Kabuki選手 :Japanese 歌舞伎、ジャングラー No.1と言われるように頑張ります。
tatuki217選手 :自分が出るからには優勝します!
slashmoon選手 :予選までの期間が短いので、今日以上に仕上げて臨みたいと思います。
dejiwo選手 :1勝でも多く取れるよう頑張ります!
FitchMan選手コーチ :ピックで勝てるように頑張ります。応援よろしくお願いします。

eFootball ウイニングイレブン 2020
まーさん選手




日本代表選手コメント
ここまできたからにはしっかり頂点目指して頑張っていきたいと思います。応援よろしくお願いします。

リーグ・オブ・レジェンド
Gifted1選手/Yunika選手/I CAN INGLISH選手/Marimo選手/Phantom選手/Lillebeltコーチ




日本代表選手コメント

Phantom選手 :予選まで1週間という短期間ですが、チーム一丸となれるよう、まずは予選を見据えて頑張ります。
I CAN INGLISH選手: 今日は負けてしまいましたが、e-Mastersでは結果を出し、また皆さんの前に立ちたいと思います。
Yunika選手 :少しでも多く勝てるように頑張ります。
Gifted1選手 :世界取ります!
Marimo選手:最年少なので、チームに迷惑をかけないよう、活躍できるよう頑張ります。
Lillebeltコーチ:今日の試合でもアグレッシブに戦いました。これを軸にして、おとなしく負けない、勝てるチーム作りをしたいと思います。


IESF eスポーツワールドチャンピオンシップ 日本代表凱旋報告会


12月12日~14日に韓国・ソウルで実施されたIESF eスポーツワールドチャンピオンシップにて、「Football ウイニングイレブン 2020」部門 うでぃ選手:準優勝、「鉄拳7」部門 タケ。選手:準優勝、「Dota 2部門」チーム ENLIFE TM(Suan選手, Arab選手, 野球犬選手, うたたねかえる選手, toyomaru選手):8位と、日本代表選手が輝かしい成績をおさめました。そこで、日本代表選手を招待し凱旋報告会を実施いたしました。


▲左から、eFootball ウイニングイレブン 2020代表 うでぃ選手、Dota 2代表 ENLIFE TM(Arab選手, 野球犬選手, うたたねかえる選手, toyomaru選手)


「AESF e-Masters 成都 2020」日本代表選考大会概要

日程:2019年12月21日(土)11:30~20:20
場所:都内スタジオ
選考種目:「伝説対決 -Arena of Valor-」、「eFootball ウイニングイレブン 2020」、「リーグ・オブ・レジェンド」


「AESF e-Masters 成都(CHENGDU) 2020」

日程:2020年2月28日(金)~3月1日(日)
場所:中国 成都(英字表記:CHENGDU)中国)
競技種目:「伝説対決 -Arena of Valor-」、「eFootball ウイニングイレブン 2020」、「リーグ・オブ・レジェンド」、「Warcraft III: The Frozen Throne」
主催:アジアeスポーツ連盟(AESF)

◆アジアeスポーツ連盟(AESF)について

「AESF e-Masters 成都 2020」を主催するアジアeスポーツ連盟は、日本を含むアジア45の国と地域が加盟している団体で、2018年ジャカルタで開催されたアジア競技大会ジャカルタ・パレンバンではアジアオリンピック評議会(OCA)からの委託を受け、運営しています。

◆日本eスポーツ連合(JeSU)について

一般社団法人日本eスポーツ連合は、日本国内のeスポーツの普及と発展、そしてeスポーツの振興を目的に国民、とりわけ青少年の競技力の向上及びスポーツ精神の普及を目指しています。eスポーツの認知向上とeスポーツ選手の活躍の場の更なる拡大を目指し、競技タイトルの認定や選手のプロライセンス発行、そしてアジア競技大会をはじめとした国際的なeスポーツ大会への選手の派遣など様々な取り組みを行っています。また、以下のスポンサー企業や団体の支援を受け、国内のeスポーツ産業の発展に努めています。

オフィシャルスポンサー:
KDDI株式会社 サントリーホールディングス株式会社
株式会社ローソン 株式会社サードウェーブ
株式会社ビームス Indeed Japan株式会社
株式会社ビックカメラ         株式会社わかさ生活

活 動 助 成: 一般財団法人[非営利]上月財団

協力: 一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)
一般社団法人日本オンラインゲーム協会(JOGA)

後援: 一般社団法人日本アミューズメント産業協会(JAIA)
一般社団法人デジタルメディア協会(AMD)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ