株式会社スマートアプリ
ブロックチェーン事業者向けプラットフォームサービス「GO BASE」の第一弾サービスとしてリリース開始。クリプトスペルズ(クリスペ)を存分に楽しめる。

スマートフォン向けにブロックチェーンプラットフォーム事業を展開する株式会社スマートアプリ(本社:東京都港区、代表取締役社長:高長徳、以下スマートアプリ)は、2020年5月29日に、CryptoGames株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小澤孝太)が開発・運営するクリプトスペルズをスマートフォンでシームレスに遊べる専用アプリ「GO!クリスペ(英語版:Crypto Spells)」のiOS版をリリースしたことを発表します。


今回リリースのGO!クリスペは、5月25日に発表、スマートアプリが提供するブロックチェーン事業者向けプラットフォームサービス「GO BASE」を利用した第一弾のサービスになります。



GO!クリスペでは、クリプトスペルズのプレイはもちろん、最新ニュースを配信するので、イベントや攻略情報等の情報収集も便利に行うことができます。

横画面でのプレイにも対応し、クリプトスペルズをシームレスに楽しめます。






GO!クリスペのダウンロード


5月29日にiOS版をリリース、Android版は6月初週にリリース予定です。

iOS:https://itunes.apple.com/app/id1514059580?mt=8

Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.smartapp.gowallet.csp


クリプトスペルズについて





『クリプトスペルズ』は、デジタルでも自由に売買できるブロックチェーンカードゲームです。NFT(シリアルナンバー付きカード)をユーザーが所有することで、自由に二次流通を行うことが可能です。2019年6月25日に正式リリース後2週間の売上はおよそ3,000万円を突破し、国内ブロックチェーンゲームでは当時最高記録となりました。

地上波にてテレビCMの放映も予定しております。
2020年5月31日(日)~6月6日(土):関東エリア


GO BASEについて





GO BASEは、「ブロックチェーンサービスの価値を迅速に最大化する」がコンセプトのブロックチェーン事業者向けプラットフォームサービスです。

・ブロックチェーンコンテンツ事業者がよりサービス開発に集中できる
・様々な機能と連携することで、利便性の高いサービスを提供できる
・利用者に、セキュアでわかり易いブロックチェーンサービスを提供できる

環境を実現することを目的にしています。

GO BASE公式HP:https://gobase.io/


スマートアプリについて

スマートアプリ社は、ウォレットアプリ「GO! WALLET(ゴーウォレット )」を運営。代表的な仮想通貨であるEthereum及び、 Ethereumの資産・トークン管理と連携したブロックチェーンゲーム・DAppsアプリケーションの利用機能が搭載されたスマートフォン向けDAppsブラウジング機能付きウォレットアプリです。

今後スマートアプリでは、 ブロックチェーン上で提供されている全世界のアプリ・ゲームと、 ユーザーとの接点であるマーケティングプラットフォームを構築します。 さらには様々なゲームやアプリをつないだ新たなサービスを構築していくことで、 ブロックチェーンアプリの経済圏を構築していくことを目指します。 2017年末より一般社団法人日本ブロックチェーン協会に、2020年よりブロックチェーンゲームコンテンツ協会に加盟しているほか、 今後も業界団体や各方面と協議の上、 事業展開を進めて行く予定です。

株式会社スマートアプリ 概要
社名 : 株式会社スマートアプリ
所在地 : 東京都文京区本郷3–38–1 本郷信徳ビル7階 HashHub内
代表取締役 : 高長徳
WEB : https://www.smartapp.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ