スポーツ庁
~スポーツ施設の個別施設計画策定を通じた集約・複合化等からスポーツ・健康まちづくりまで~

スポーツ庁では、12月4日より開催するスポーツ施設の整備・運営等に関するオンラインセミナーの参加者を募集します。対象者は、自治体のスポーツ施設担当者の方、施設管理・運営者・PPP/PFI事業者の方、スポーツ関連団体の方、その他スポーツビジネスにご興味のある方で、参加費は無料です。


 近年、スポーツによる地域活性化や健康まちづくりへの機運が高まっています。これからの地域におけるスポーツ施設の在り方として、「する・みる・ささえる」の視点から多くの利用者によって十分に活用されることで、その施設が真に地域の資源となるような取組の実施が求められます。

 スポーツ庁では、「スポーツ施設のストック適正化ガイドライン」等を策定し、スポーツ施設の計画的な整備、運営に関する考え方を示しており、地方自治体においては、「インフラ長寿命化基本計画」に基づく個別施設計画の策定が今年度末を目指して進められております。 また、昨年12月に閣議決定された「第2期まち・ひと・しごと創生総合戦略」において「スポーツ・健康まちづくり」という項目が新たに創設され、各地で取組の深化を図ることとされています。


令和元年度のセミナーの様子

 本セミナーでは、スポーツ庁における政策をご紹介するとともに、個別施設計画から、学校体育施設の有効活用、スポーツを活用したまちづくり、ウィズコロナ・アフターコロナ対応まで、具体的なスポーツ環境の在り方に関する考え方や事例を紹介することで、スポーツ施設の整備・運営に関するノウハウやスポーツ・健康まちづくりに関する支援策等の情報を提供することを目的とし、地方自治体職員やスポーツ団体、民間事業者等の関係者に対し、全4回のWEBセミナーを実施いたします。

1.内容

(1)スポーツ庁からの施策紹介
「スポーツ施設のストック適正化ガイドライン」(第1回)
「第2期まち・ひと・しごと創生総合戦略」における「スポーツ・健康まちづくり」(第3回)
学校体育施設の有効活用に関する取組(第4回)
(2)地方自治体、民間事業者等による事例紹介(第1~4回)

2.開催方法

オンラインセミナーでの実施(Zoomを利用)

3.開催概要

第1回 令和2年12月4日(金曜日) 14時30分~17時00分
テーマ:個別施設計画について
・「スポーツ施設のストック適正化ガイドライン」等の解説
・個別施設計画策定事例の紹介(静岡市、南富良野町)

第2回 令和2年12月下旬(予定)
テーマ:PPP/PFI、コロナ対応について
・PPP/PFI事例の紹介
・コロナ対応事例の紹介

第3回 令和3年1月下旬(予定)
テーマ:スポーツ・健康まちづくりについて
・「第2期まち・ひと・しごと創生総合戦略」における「スポーツ・健康まちづくり」
・スポーツを活用したまちづくり事例の紹介

第4回 令和3年2月中旬(予定)
テーマ:学校体育施設の有効活用について
・「学校体育施設の有効活用に関する手引き」等の解説
・学校体育施設の有効活用事例の紹介

4.参加条件等

対象者
・自治体のスポーツ施設担当者の方
・施設管理・運営者・PPP/PFI事業者の方
・スポーツ関連団体の方
・その他スポーツビジネスにご興味のある方

参加費 無料

お申込み
以下事務局連絡先まで必要事項記入の上、お申込みください。
(1)氏名
(2)勤務先
(3)部署
(4)役職
(5)参加希望日程
(6)セミナーに期待する事項、質問したい事項
事務局問合せ先:sports-seminar_jimukyoku@tohmatsu.co.jp
担当:後藤、長岡

※先着順となり、定員に達し次第お断りさせていただくこともございます。
※お申込みは1名様ずつのご登録が必要となります。

スポーツ庁ホームページ
スポーツ施設の整備・運営等に関するオンラインセミナーの開催
https://www.mext.go.jp/sports/b_menu/houdou/jsa_00056.html
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ