Asia League Limited
浙江ライオンズはサンミゲルビアメンを抑え3位に

[2019年9月25日] - 2019“東アジアスーパーリーグ-テリフィック12”の王者が中国CBAの遼寧フライングレパーズに決定しました。惜しくも準優勝となったのは韓国KBLのソウルSKナイツ、3位はCBAの浙江ライオンズ、4位はフィリピンPBAのサンミゲルビアメンという結果になりました。これでマカオ政府スポーツ局とアジアリーグが共同主催するFIBA認定大会“テリフィック12”は幕を閉じました。



午後5時からの第1試合は3位決定戦。浙江ライオンズとサンミゲルビアメンが戦い、ライオンズが91-89で勝利しました。
前半2クォーターは激しい競り合いが続きましたが、ライオンズは外国人選手ジャレン・レイノルドを筆頭に攻めのプレーを繰り広げ、一時は相手の得点を押さえたまま8点をリード。しかし一方のビアメンもすぐに4点を巻き返し、ハーフの時点でのスコアは37-34に終わりました。
第3、第4クォーターのライオンズは、やはりエースのデズミン・ウェルズやフー・ジンキュウが目立ってはいたものの、その他の選手の得点力も非常に高く、得点加算の勢いは止まりませんでした。一時、ライオンズが9点差でビアメンをリードしていたものの、ビアメンの連続5得点などにより残り1分付近での点差は常に4点程度。しかしラスト2.6秒でビアメンは3ポイントを沈めるも、ライオンズがリードを守り抜き、91-89で勝利しました。これにより2019テリフィック12の3位の座は浙江ライオンズのものとなりました。

ライオンズはフー・ジンキュウがゲームを支配し、驚異の31得点6リバウンドを達成。2人の外国人選手もまた活躍を見せ、レイノルドは22得点15リバウンド3アシスト、アーロン・ジャクソンは18得点5リバウンド8アシストを記録。対するビアメンはそれぞれが均等に活躍し、10得点以上のスコアラーは4人。デズミン・ウェルズは33得点5リバウンド4アシスト、レスター・プロスパーは16得点、アレックス・キャバナットは15得点、ケリー・ナボンは14得点でした。
見事3位となった浙江ライオンズは粘り強い戦い方を一貫し、強さを見せつけました。ビアメンは惜しくも4位となりメダルこそ逃したものの、PBAグランドスラム達成に向けて非常に価値のある経験を得ました。昨年王者の琉球ゴールデンキングスを101-92で破ったことも彼らにとっては大きな収穫となったことでしょう。



午後7時からの決勝戦では、CBAの遼寧フライングレパーズがKBLのソウルSKナイツと激突。4クォーターすべての瞬間において両者1歩も譲らず、試合はラスト数秒までどちらが勝ってもおかしくない状態。しかし最後に栄冠を掴んだのは遼寧フライングレパーズでした。レパーズは83-82でナイツを沈め、晴れて2019テリフィック12のチャンピオンとなりました。

ナイツのジャミール・ワーニー、アーロン・ヘイネス、アン・ヨンギュンの凄まじい勢いは序盤、レパーズを非常に苦しませましたが、第2クォーターにはレパーズは反撃を開始しました。元NBA選手のサラ・メジリを柱にオフェンスで立て直し、レパーズはハーフ終了を5点リードの43-38で迎えました。
後半2クォーターではナイツが負けじと巻き返しを見せ、連続8得点で逆転。ワーニーの攻撃を完全に押さえました。しかし4クォーター残りわずか11秒、ランス・スティーブンソンが2本のフリースローを決めた時点で、得点はレパーズがリードの81-77。また最後の瞬間には、レパーズのリウ・ジーシャンもフリースローを沈めます。しかしナイツも諦めません。試合終了間際わずか1.8秒を残し、渾身の3ポイントで1点ビハインドまでレパーズに迫りました。得点は82-83に。しかし試合はそのまま終了し、わずか1点の差で悲願の優勝を掴んだのは遼寧フライングレパーズでした。

レパーズのランス・スティーブンソンは34得点8リバウンド、3ポイント3アシストを含む計4アシストで貫禄のスター性を見せつけ、ファンのハートを鷲掴みにしました。彼の今大会での総計点は驚異の125点にも上り、大会MVPは無論のこと彼の手に渡りました。サラ・メジリもまた19得点7リバウンドで存在感を放ち、コン・ミンチェンは3本の3ポイントをブロックし13得点。一方のソウルは、外国人選手のジャミール・ワーニーが強烈なショットを連発し36得点17リバウンド、アーロン・ヘイネスが26得点13リバウンド、キャプテンのキム・サンヒュンが11得点でチームに貢献しました。



レパーズの優勝が示したのはスター選手の存在の大きさでした。CBA最強のチームがシーズン本番でどのような活躍を見せるのかには目が離せません!EASLは引き続きアジア全体のバスケットボールを盛り上げていきます!


テリフィック 12 ゲーム映像配信 インフォメーション:
East Asia Super League(EASL)公式の以下のチャンネルにて、ゲーム映像のアーカイブをご覧いただくことができます。
EASL 公式 YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCE--r0UnH4KFVBtFVHN5jeA
EASL 公式 Facebook
https://www.facebook.com/eastasiasuperleague/


テリフィック 12 インフォメーション:
EASL および テリフィック 12 に関する詳細や限定情報、舞台裏のエピソードについては、下記のソーシャルメ ディアをご覧ください。

アジアリーグの公式ウェブサイト http://www.eastasiasuperleague.com
Facebook: https://www.facebook.com/eastasiasuperleague/
Twitter: https://twitter.com/EASLofficial
https://twitter.com/EASLofficial_JP(日本語アカウント)
Instagram:https://www.instagram.com/eastasiasuperleague/
https://www.instagram.com/eastasiasuperleague_jp/(日本語アカウント)
Sina Weibo: http://www.weibo.com/u/6274381383
Douyin: 159972806
WeChat: Search for public account East Asia Super League
Jinri Toutiao: East Asia Super League
Tencent Library: https://v.qq.com/detail/m/mzc00200enure8b.html
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ