株式会社RCL
浮気相手と出会った場所TOP3は『職場(社内)』『友人・知人の紹介』『飲み会の場』だった!

RCL探偵事務所を運営する株式会社RCLは、20代~60代の1.浮気をしたことがある独身男女 2.浮気をされたことがある独身男女を対象に、「浮気のきっかけと境界線」に関する調査を実施しました。


コロナ禍となり1年以上が経ち、テレワークという働き方もすっかり定着しました。

おうち時間の増加に伴い、彼氏・彼女とまったり過ごす時間が増加したという方は多いと思いますが、それ故に衝突や喧嘩も増えてしまい、中には、浮気という過ちを犯してしまった、あるいはされてしまった…という方もいるでしょう。

実際、私たち株式会社RCLが6月に実施した調査でも、コロナ禍で浮気・不倫をされた友人・知人がいると回答した方は7割を超え、コロナ禍の影響はこのような場面にも及んでいることが判明しています。
(参照:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000078889.html

自粛生活で他人と会う機会が減っている中、過ちを犯してしまった方はどこで相手と出会っているのでしょうか?
また、浮気をされた方は、どのようなことがきっかけで彼氏・彼女の浮気を疑うようになったのでしょう?

そこで今回、RCL探偵事務所を運営する株式会社RCLは、20代~60代の1.浮気をしたことがある独身男女 2.浮気をされたことがある独身男女を対象に、「浮気のきっかけと境界線」に関する調査を実施しました。


【自粛生活の意外な落とし穴1.】浮気相手と出会う場所は身近な所に転がっている

はじめに、浮気をしたことがある方に出会いの場所についての調査を行いました。



「浮気相手と出会った場所を教えてください」と質問したところ、職場(社内)(29.5%)』と回答した方が最も多く、次いで友人・知人の紹介(12.5%)』『飲み会の場(11.7%)』『SNS(10.7%)』『マッチングアプリ(10.2%)』『飲み屋(キャバクラなど)(7.2%)』『職場(取引先)(5.7%)』『ナンパ(4.9%)』と続きました。

実に3人に1人が職場内で出会ったようです。
職場や友人・知人の紹介など、浮気相手と出会った場所は身近な場所であることが窺えます。


見出し2:【自粛生活の意外な落とし穴2.】連絡手段はメール(SMS)が多い

では、浮気相手との連絡手段は何だったのでしょうか。



続いて、「浮気相手との連絡手段は何を使っていましたか?(複数回答可)」と質問したところ、メール・SMS(49.4%)』と回答した方が最も多く、次いで電話(43.0%)』『SNS(36.9%)』『チャット・メッセンジャーアプリ(17.2%)』と続きました。

連絡手段で多いのはメールか電話のようです。

■どんな相手とどんな浮気をしてしまった?
・合コンで知り合った飲み友達とご飯に行って酔った勢いでホテル(20代/女性/会社員/大阪府)
・同棲している彼氏がいたけど、職場の取引先の人とも付き合っていた(30代/女性/会社員/東京都)
・既婚者の相手と趣味のサークルで知り合った。お酒を飲みに行ったのをきっかけに男女の仲になった(40代/女性/会社員/京都府)
・職場のバイトと付き合っていたが、後から入った社員と肉体関係を持った(40代/男性/会社員/神奈川県)

普段顔を合わせる機会が多い相手や、お酒の席などの酔った勢いで一線を越えてしまうケースが多いようです。


【どうも怪しい…】浮気を疑うようになったきっかけ

ここからは、浮気をされたことがある方に、疑いを持つようになったきっかけについて調査を行いました。



「どのようなことがきっかけで彼氏・彼女の浮気を疑うようになりましたか?(複数回答可)」と質問したところ、自分に冷たくなった(41.7%)』と回答した方が最も多く、次いでスマホを隠すようになった(23.5%)』『帰宅時間が遅くなった(17.8%)』『スマホを見た(17.8%)』『異性と一緒にいるところを見てしまった(16.2%)』『飲み会が増えた(10.7%)』『一人で買い物などに行くことが増えた(10.1%)』と続きました。

さらに具体的なお話を聞いたところ…。

■浮気を疑うきっかけとなったエピソードとは?
・携帯のパスワードを変えて、LINEの通知を消すようになった。連絡が来ないことも多くなった(20代/男性/学生/京都府)
・スマホを見たら他の女性と頻繁に会っていることが分かった(20代/女性/会社員/大阪府)
・冷たくなったので疑っていたら案の定、浮気をしていた。そういう人だと思っていたので驚かなかった(30代/女性/フリーランス/東京都)
・会社から帰宅後、毎日出掛けて深夜まで帰って来なかったことから疑うようになった(50代/女性/会社員/静岡県)

浮気をしている本人は相手にバレないと思っていても、気持ちや行動の変化は例え小さくても敏感に察知されるものといえそうです。


【許す?許さない?】浮気の疑惑が確信に変わった時…

もし浮気されたら、あなたはパートナーのことを許しますか?



そこで、「彼氏・彼女の浮気が発覚したら許しますか?」と質問したところ、『絶対に許さない(63.4%)』『今回だけは許す(20.0%)』『つい許してしまう(16.6%)』という結果となりました。

NOという意見が多数でしたが、許してしまう方も中にはいらっしゃるようです。
では、なぜ許してしまうのでしょうか。

前の質問で『今回だけは許す』『つい許してしまう』と回答した方に、「許してしまう理由を教えてください(複数回答可)」と質問したところ、関係を修復して再出発したいから(49.2%)』と回答した方が最も多く、次いで一度くらいの過ちは誰にでもあると思うから(35.7%)』『結婚したいと思っている(いた)から(20.5%)』『弱みを握っておきたいから(8.1%)』『浮気するくらいモテる男が好きだから(4.9%)』『実は自分も浮気しているから(1.6%)』と続きました。

浮気された方の多くは、自分のことよりも相手のことを大事に思っている方が多いといえるのかもしれません。


【どこからが浮気?】浮気か否かの境界線と浮気じゃなくても嫌なこと

ここからは、浮気をしたことがある方・浮気をされたことがある方、全員に調査を行いました。



「彼氏・彼女の行動のどこからが浮気に当たると思いますか?」と質問したところ、スキンシップを取る(手を繋ぐ、腕を組む など)(32.4%)』と回答した方が最も多く、次いで二人だけで一夜を共にする(20.0%)』『二人だけで食事や遊びに行く(18.8%)』『肉体関係を持つ(18.4%)』『電話やSNSなどでプライベートなやり取りをする(10.4%)』と続きました。

どこで線引きをするのか差が見られるようですが、手を繋ぐ・腕を組むといったことでもそれが浮気の境界線になるようです。

では、その境界線は自分も相手も同じという認識があったのでしょうか。

そこで、「ご自身が思う浮気の境界線は彼氏・彼女と一致している(していた)と思いますか?」と質問したところ、『とてもそう思う(21.5%)』『ややそう思う(35.8%)』と回答した方が、『あまりそう思わない(34.4%)』『全くそう思わない(8.3%)』を上回る結果となりました。

浮気の境界線には、ズレがあるようです。

■【浮気とまではいえなくとも…】して欲しくない行動は?
・異性とのスキンシップや二人きりでの行動は食事といえども控えてほしい(20代/女性/会社員/山口県)
・二人でご飯や遊びに行くのはいいけど、お酒に酔った勢いで…は嫌。節度を保って欲しい(20代/女性/会社員/大阪府)
・異性と二人きりで食事に行ったりはいいが、そのことや相手のことを隠して行かれたら浮気を疑う(30代/男性/会社員/神奈川県)
・スキンシップはもちろん、二人だけで会って欲しくない(50代/女性/パート・アルバイト/青森県)

「二人だけ」というのは、浮気の第一歩なのかもしれませんね。


【まとめ】浮気のきっかけは意外なほど身近な場所に存在しているのが実情。

今回の調査で、浮気をしたことがある方・浮気をされたことがある方双方の意見が明らかになりました。
浮気のきっかけとしてコロナ禍などのストレスが関係しているのかもしれません。

とはいえ、自粛によるストレスからほんの出来心で…は言い訳になりません。
コロナ禍という先の見えない不安な時代へと突入した今、彼氏・彼女を悲しませるような行動は慎み、コロナ禍を一緒に乗り切っていくべきです。

浮気は言語道断ですが、そもそも疑われるような軽率な行動を控えることが非常に重要です。
最愛の彼氏・彼女の心境を慮って行動し、幸せな人生にしていきましょう!


安心の成功報酬型!浮気調査ならRCL探偵事務所にお任せください

今回、「浮気のきっかけと境界線」に関する調査を実施したRCL探偵事務所https://rcl-tantei.com/)は、東京都内で探偵として長年多くの浮気調査、家族問題に携わった探偵調査員、離婚カウンセラーが弁護士事務所とタッグを組んで様々な問題を解決しています。

探偵ならではの夫婦間・親族間の浮気・不倫、家出、人探しを中心に、婚前調査や信用調査などもお任せください。

【RCL探偵事務所が選ばれる6つのポイント】
1:実績のある顧問が多数在籍
テレビ出演もされていた丸山和也弁護士をはじめとした、名実ともに備えた顧問が多数在籍!

2:経験豊富なカウンセラー
調査中・調査後もカウンセリングは無料です。
全員がNPO法人 日本家族問題相談連盟認定の「離婚カウンセラー」の資格を持っているので、安心して悩みを相談していただけます!

3:成功報酬を可能にした調査能力
探偵学校を卒業したベテランを中心に女性探偵や警察OBなど優秀な探偵調査員在籍!
さらに最新ハイテク機材を駆使して高い調査能力を誇ります。

4:全国13か所の相談室
東京6か所、神奈川・千葉・埼玉・大阪・仙台・福岡・札幌など
全国各地に相談室を配置。

■相談室一覧:https://rcl-tantei.com/area/
■東京本部(港区):https://rcl-tantei.com/area/tokyo/minato-ku/
■東京三田分室:https://rcl-tantei.com/area/tokyo/minato-ku/mita/
■東京相談室(日本橋):https://rcl-tantei.com/area/tokyo/cyuo-ku/
■池袋相談室:https://rcl-tantei.com/area/tokyo/toshima-ku/
■新宿相談室:https://rcl-tantei.com/area/tokyo/shinjyuku-ku/
■立川相談室:https://rcl-tantei.com/area/tokyo/tachikawa/
■横浜相談室:https://rcl-tantei.com/area/kanagawa/
■大宮相談室:https://rcl-tantei.com/area/saitama/
■千葉相談室:https://rcl-tantei.com/area/chiba/
■仙台相談室:https://rcl-tantei.com/area/miyagi/
■大阪相談室:https://rcl-tantei.com/area/osaka/
■福岡相談室:https://rcl-tantei.com/area/fukuoka/
■札幌相談室:https://rcl-tantei.com/area/hokkaido/sapporo/

5:メディア実績
TVでおなじみのリポーター東海林のり子とRCL顧問の
岡野あつこがMCで毎回、芸能人や著名人をゲストに迎えてのトーク番組です。
出演ゲストがRCL探偵事務所のサイトに掲載OKと信用をいただいています。
また、多数のメディアに掲載していただいております。

ゲスト一覧・動画はこちら:https://rcl-tantei.com/tv-otona/

■取材依頼はこちらまで:https://rcl-tantei.com/form/
■TEL:03-5730-2525

6:お客様のニーズに合わせたプラン
■時間の払い戻しが可能な「時間制」安心プラン
お客様に調査時間を決めて頂く定額プラン!
調査で余った時間は払い戻しが可能です。

■証拠が撮れなければ0円の「完全成功報酬」プラン
不貞の証拠が撮れなければ、費用は一切かかりません!


ひとりで悩まず、RCL探偵事務所https://rcl-tantei.com/)にご相談ください。

■RCL探偵事務所:https://rcl-tantei.com/
■TEL:03-5730-2525(代表)
■お問い合わせTEL:0120-060-783(365日24時間相談無料)
■お問い合わせURL:https://rcl-tantei.com/form/


調査概要:「浮気のきっかけと境界線」に関する調査
【調査期間】2021年8月17日(火)~2021年8月19日(木)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,018人(1.浮気をしたことがある独身男女512人 2.浮気をされたことがある独身男女506人)
【調査対象】20代~60代の1.浮気をしたことがある独身男女 2.浮気をされたことがある独身男女
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ