株式会社ピースフリーケアグループ
全従業員にプライベートで使用できる消毒用アルコールも支給

2010年11月に創業し、大阪市を中心に13棟の有料老人ホームおよびサービス付き高齢者住宅を運営する、ピースフリーケアグループ(本社:大阪市西区/代表取締役:福田敏明)は、新型コロナウイルスの感染拡大という重大な局面において、介護現場の円滑な運営維持を担う、同グループの全ての職員への緊急支援として「緊急特別慰労金」の支給を実施。また、職員が安心して働けるよう、万が一、勤務中に新型コロナウイルスに感染した場合にも、休職期間中の給与を100%保証いたします。


【概要】
ピースフリーケアグループでは、このほど、新型コロナウイルス感染症への対応を行いつつ、介護サービスを提供しているスタッフ、全職員に対し、緊急特別慰労金の支給を実施することを決めました。また、勤務中に新型コロナウイルスに感染したことにより休職する職員が今後出た場合にも、有給休暇あるいは欠勤対応とはせずに、休職期間中の給与を全額保証することといたしました。



・支援内容


正社員・パートなど勤務形態を問わず、勤務実績に応じて、1名につき最大2万円を支給。
上記とあわせ、各職員の家族分のマスクを支給。
勤務中の新型コロナウイルス感染により、職員が休職を余儀なくされた場合に、休職期間中の給与を全額保証。


今般の新型コロナウイルスの流行に伴う感染者拡大の状況を受けて、ピースフリーケアグループでは、クラスター対策による感染拡大防止の観点から、下記の取り組みを実施してまいりました。

スタッフ全員に、出勤前検温の実施を周知
勤務中のマスク着用を義務付け
手洗い・うがい、消毒を頻回に敢行
各ホームにおいて、入居者様への面会の一部制限実施
少しでも感染の疑いのあるスタッフに対する、自宅待機指示
全従業員にプライベートで使用できる消毒用アルコールを支給

これにより、ご家族をはじめとする関係者様にはホームへの出入り制限などのご不便をおかけしておりますが、安心してご入居者様に生活していただけるよう、グループ一丸となって対処してまいりました。

その甲斐あって、4月30日現在 、ご入居者様および施設運営に関わるスタッフにおいて、新型コロナウイルスへの感染者等は出ておりません。

しかしながら、社会全体での外出自粛要請が高まり、感染による重症化率が高いといわれる高齢者および基礎疾患のある方への接触には、格段の配慮が欠かせない状況が続いております。そうした中で、上記のような新型コロナウイルス感染症の感染防止策を行いながらの施設運営であり、日々それを支えている従業員の心理的負担には想像に余りあるものがあります。
新型コロナウイルス感染予防に努め、最前線で、高齢者が安心して過ごせる住まいづくりと介護サービスを提供している、職員の気骨と気持ちとに少しでも報いたいと思い、グループとして今回の特別慰労金支給に踏み切りました。


ピースフリーケアグループがめざしているのは、ご入居者様の安心・安全な暮らしを支えること。そして、離れて暮らすご家族様のご不安解消ならびにご期待に応える環境づくりです。そのため、ケアマネージャーや介護スタッフがご入居者様お一人おひとりの状況に合わせて、食事・清掃・介護サービスまでを24時間365日体制で丁寧かつ、しっかりとサポートさせていただいております。

たとえば、お食事サービスとしては四季折々の素材を厳選し、季節感豊かなメニューをご用意。栄養のバランスはもちろんのこと、味付けやご入居者様ごとの嗜好などにも細やかに配慮をいたします。
また、安全・快適に暮らしていただけるよう、フロントサービスも充実。外出時の鍵の預かりや宅配便など配達物のお預かり、来訪者の受付・取次ぎに加え、外部業者や不審者の出入りチェックを実施しております。ご希望により、お洗濯や不在の際の居室管理、買い物代行、金融機関・官公署事務手続きへの同行および代行、ショッピングツアーなどにも対応いたします。
生活に彩を加えるカルチャー&レクリエーションサービスも、施設ごとに趣向を凝らして実施。ご年齢や体調に応じてお楽しみいただけるよう、書道や詩吟、俳句、生け花、カラオケ、ビリヤード、グランドゴルフなど、各種サークル活動をサポートしています。ご自身のお楽しみや腕前のご披露、維持に役立てていただけるほか、ご参加者様間でのコミュニケーションの推進により、生活に張り合いと意欲をもたらすとして、好評をいただいております。そのほか、映画やクラシック音楽の鑑賞会、サロンコンサートといった、気持ちの華やぐイベントなども支援、実施に努めております。

このような運営・サービスの実施においては、ケアマネージャー・介護スタッフをはじめとする、全ての職員のホスピタリティーと専門知識、技術が欠かせません。「緊急特別慰労金」は、彼らのそうした「がんばり」に少しでも報いたいという経営としての姿勢の表れです。また、職員の「がんばり」を支えている、ご家族に対しても、感謝の思いと感染防止効果を考慮して、一般に入手がますます困難となっているマスクの支給を、あわせて実施するものです。

全国、そして世界を見ても、「介護崩壊」の危機というのは厳然としてありますが、介護現場でスタッフが意識高く、感染防止に努めながら、10年の実績をもつ「ピースフリーケアグループならでは」の安心・安全なサービス提供を続けていくために、今回の「緊急特別慰労金」および、ご家族分まで含めた「マスク支給」が役立つことを心より祈念しております。

介護事業は、目の前のご利用者様、ご入居者様をお支えするだけではなく、そのご家族様の生活への支援という意味合いも強いものです。また、各施設の所在する地域コミュニティーとの関係も深く、地域社会と連携をとりながら進めていかねばなりません。

先行きが見えにくく、社会全体が不安に包まれている状況ではありますが、ピースフリーケアグループとして、職員への感謝を表し、1日1日を意識高く送っていくことで、ご入居者様やご家族、地域社会にも貢献をしてまいる所存です。今後の取り組みにもご注目ください。

【ピースフリーケアグループの特徴】



大阪市を中心に13棟の高齢者施設を運営し、間もなく創業10年目を迎えます。高齢者施設の中でも、健康な方や要介護度が「要支援1・2」「要介護1・2」と比較的軽度な高齢者向けの「住宅型有料老人ホーム」および、高齢者の安定居住に関する法律(高齢者住まい法)に基づいて、さまざまな要望や生活スタイルに柔軟に対応できる「サービス付き高齢者住宅」を運営しております。いずれも、介護を行いやすい空間を提供する施設形態であり、老後の生活を安全・安心に過ごしていただける環境整備に、日ごろから尽くしております。

<快>完全個室対応。プライバシーが配慮されたお部屋にて、快適な毎日をお過ごしいただけます。
<食>栄養価が高く、バランスのとれたお食事で、健康面をサポートいたします。
<介護>すみずみまで気配りの行き届いた館内設計。サポートが万全な生活空間です。
<医>近隣の医療機関と連携し、医師または看護師と24時間連絡をとって最善の対応に努めます。


【会社概要】名称:株式会社ピースフリーケアグループ
代表取締役 福田 敏明
所在地 〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江1-1-18 四ツ橋イーストビル2階
設立 2010年
ホームページ http://peacefree.jp/
事業内容(ピースフリーケアグループ全体)
高齢者介護事業、障がい者介護事業、老人ホーム紹介事業、福祉用具貸与事業、老人ホーム設計・施行、コンサルタント事業

運営施設
住宅型有料老人ホーム(ピースフリー東住吉弐番館、ピースフリー東淀川、ピースフリー正覚寺、ピースフリー加美北、ピースフリー東住吉、ピースフリー平野、ピースフリー豊中)
サービス付き高齢者向け住宅(ピースフリー箕面弐番館、ピースフリー桜塚、ピースフリー箕面、ピースフリー高槻、ピースフリー玉造、ピースフリー針中野)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ