モルゲンロット株式会社
無料オプションとしてのクラウドサービスへの実装は世界初

モルゲンロット株式会社は、同社が開発・運営するクラウドベース分散型レンダリングサービス「Render Pool(TM)」へ、アニメーション業界向けのアウトライン出力機能「Toon Trace(TM)」を無料オプションとして実装・提供開始しました。


Toon Trace(TM)でのアウトライン出力前
Toon Trace(TM)でのアウトライン出力後
アニメーション制作において高速で美しいライン描画を実現する「Toon Trace™(トゥーントレース)」機能はAMD社開発のレンダリングソフトウエア「AMD Radeon™ Pro Render™」の機能の1つですが、今回モルゲンロット社が提供するクラウドレンダリングサービス「Render Pool™(レンダープール)」上で無料オプション*として実装が完了しました。この機能により、Autodesk(R) Maya(R)やBlender(R)で作成された3D CGのシーンから、短時間で簡単にアウトラインを描き出す事が可能です。3D CGのアウトライン出力機能はアニメーション製作時の作業効率を向上させますが、既存ツールは有料のものが多く、無料オプションとしてクラウドサービスへ実装されるのは世界初となります。


*レンダリング実行時はレンダリングポイントが別途必要となります




Render Pool™オフィシャルサイト
https://jp.renderpool.net/

モルゲンロット(株)について

クラウドベースの分散型コンピューティングパワー・プールを開発、運営、管理および、高速レンダリングサービスRender Pool™を提供しています。

社名: モルゲンロット株式会社(MORGENROTとはドイツ語で”朝焼けの山頂”という意味
URL:https://morgenrot.net
設立:2019年4月
本社:東京都千代田区外神田3-13-2 LIFORK AKIHABARA II R4A
代表取締役社長:井上 博隆
資本金: 6,000万円
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ