株式会社グローバルトラストネットワークス
-世界と日本の窓口となる店舗で即時サービス提供を実現-

「外国人が日本に来てよかったをカタチに」をビジョンに、外国人専門のサービスを展開する株式会社グローバルトラストネットワークス(以下GTN、本社:東京都豊島区、代表取締役社長:後藤 裕幸)は、2020年4月21日14:00に日本で5拠点目となるGTN羽田エアポートガーデン店をオープンいたします。


世界と日本の玄関口である羽田空港、この新たな店舗で、GTNは国内外の各拠点で培ってきた外国人専門サービスのノウハウを融合、日本での短期滞在から長期在住まで、生活に必要なあらゆる情報・サービスをワンストップで提供いたします。
日本到着とともに気軽にお立ち寄りいただける便利な環境下で、より多くの方々にGTNのサービスを利用、知っていただくことで新たな顧客層の開拓も見込んでいます。

GTN羽田エアポートガーデン店 店舗イメージ

既存のサービスに加え観光案内機能も整えた店内では、日本に住む外国人に必要な情報を届け続けてきた多国籍なGTNメンバーが皆様をお待ちしています。日本到着すぐの外国人のお客様に各サービスのご案内とともに日本独自のルールをお知らせします。

日本とは異なる文化や習慣を持つ外国人を正しく理解し、尊重しながら、日本の文化や習慣等にも理解を求めるなど、相互理解を深めることで、短期・長期にかかわらず日本での滞在をさらに楽しく有意義に。社会課題でもある外国人と日本人間の情報不足などによるトラブルの解消、双方が気持ちよく共存できる環境つくりにも引き続き取り組んでまいります。

当社のビジョン「外国人が日本に来てよかったをカタチに」の実現のためにこの魅力的な立地を活かした新たなるサービスを展開してまいります。


■住友不動産「羽田エアポートガーデン」概要
開業時期: 2020年4月21日グランドオープン
所在地: 東京都大田区羽田空港2丁目
アクセス: 京急線 羽田空港国際線ターミナル駅直結徒歩1分
      東京モノレール 羽田空港国際線ビル駅直結徒歩1分
面積: 敷地面積約4万3000m 2 、延床面積約9万1500m 2
主な用途: ホテル(ラグジュアリーホテル160室、ハイグレードホテル1557室、おもてなしセンター)、温泉、商業施設、イベントホール、会議室・バンケット、バスターミナルなど


羽田エアポートガーデン完成予想図 

■GTNについて
GTNは創業から一貫して外国人専門を掲げ、住環境の整備をはじめとする生活総合支援を行う。家賃債務保証事業を主軸に、不動産仲介・就職支援・携帯電話・クレジットカードなど多種多様なサービスを展開。
社員の7割が20ヵ国の外国籍メンバーで構成され、言語・文化の違いを理解したうえで様々な事案に対応。家賃債務保証事業においては、賃貸住宅の情報提供から家賃債務保証、入居後の生活サポートにいたるまで、日本での生活を始める外国人の方を全般的に支援するサービスを提供している。


会社概要
社名 :株式会社 グローバルトラストネットワークス 
所在地 :東京都豊島区東池袋1-21-11 オーク池袋ビル2F 
代表者 :代表取締役社長 後藤 裕幸
事業内容:外国人専門の家賃債務保証・不動産賃貸仲介・通信事業・人材紹介事業・クレジットカード事業など
URL :https://www.gtn.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ