ワイワイデンタルクリニック赤池
ワイワイデンタルクリニック赤池(愛知県日進市・院長 山内佑記)は、笑顔を保つために必要な歯のケアについて学べる小冊子、「Happiness with dental care」を、多くの方にオーラルケアの基礎知識を知っていただくことを目的に、作成いたしました。作成に際し、208名に歯についてのWEB アンケートを実施いたしました。本リリースでは、アンケート結果も併せてご紹介します。



オーラルケアは”美と健康”の両方を手に入れることができるケアです。美しさは、インナービューティーから始まります。食べること、口腔内環境、唾液や歯質の改善や、腸内環境の改善によって、肌や、免疫力のアップ、そしてホルモンバランスが良くなり幸せへとつながります。本当の健康は、心とカラダのバランスが大切です。また、奥歯の噛み合わせは、運動能力や姿勢につながり、左右のバランスを保ちます。噛むことによって、脳への血流も促したくさんの病気の予防にもつながります。からだの健康・美容は常につながっており、美と健康を手に入れると、自然と心から笑顔を手に入れることができるのです。笑顔に必要な歯のケアについて、正しい情報を発信することで歯に関する学びのきっかけになっていただければという想いから、「Happiness with dental care」BOOK を作成しました。また、来院いただく患者様に対してアンケートを実施しました。


小冊子「Happiness with dental care」
https://yukiyamauchi.jp/pdf/oralcare.pdf

アンケート実施期間:2021 年3 月1 日~3 月20 日:WEB アンケート:20~50 代の女性を対象

歯について教わったことがある事が多いのに対して、国民の8 割が歯周病という事実は、知っていてもメンテナンスが軽視されています。もしくは、教えてもらう内容に問題があるのかもしれません。



ケアを気にしているのが95%なのに、専門的なケアをできる歯科医院への受診率の悪さが目立ちました。歯周病が多い事実から、定期的に歯科医院へ通院し診察してもらうことをお勧めします。健康を大切にしている方が半分もおられたことはとても嬉しいですし、現在通っているところで一生大切にしていただきたいです。





歯の色が気になっていてもホワイトニングをされる方が少ないように感じました。歯周病、虫歯ケアとホワイトニングケアは異なります。口腔内をきれいにすればホワイトニングの効果は持続します。ホワイトニングの効果は「清潔感がある」「口臭予防笑顔に自信がつく」などがありますが、自宅でもケアができます。するのとしないとではとても大きな違いが出てくるのが歯の色です。どれくらい白くしたいかによってホワイトニングの回数や方法が変わってきます。歯の色の着色にも種類があるので、1 人で悩まず専門家にご相談ください。歯科医院でも1 万~3 万円でホワイトニングできますので是非お試しください。

部屋の掃除をする時、箒だけで全ての汚れは取れますか?ぞうきんや、スポンジ、掃除機やちりとり、またそれに伴った洗剤など。お口の中もケアをする部位によってそれぞれ変えていくと効率よく汚れを落とすことができます。お口のケア用品として、オススメの5 アイテムをご紹介いたします。

ルシェロ歯ブラシ B-20/ P-10
汚れを効率よく取り除く目的の歯ブラシです。2 種類の歯ブラシを使用して頂くことで磨き方のクセが同じでも汚れの取れる場所が変わります。歯と歯の間や細かい歯肉溝の汚れまで取ることが大切です。

シャインミーホワイト(歯磨き粉)
研磨剤不使用で歯に傷をつけない歯磨き粉。植物由来のエキスで表面の汚れ、粘り気、プ
ラークを落とす成分配合。表面の細かい傷をつるつるにすることでさらにこれからの汚れ
をつきにくくします。

ルシェロ フロス ミントワックス 30m ピンク
細かい繊維の糸で、汚れをしっかり絡め取るので歯と歯の間、さらに歯肉溝まで歯ブラシでは届かない汚れを取り除きます。歯ブラシで60%、フロスで残りの汚れを取り切ることが大切です。

クリアデント タンクリーナー
ブラシの部分がシリコンになっていて、舌を傷つけずに汚れを浮かせてから、絡め取る汚れがとれやすい形になっています。舌が綺麗だと味を感じやすくなり、美味しくご飯が食べれるようになります。

バイオガイア プロデンティス 生きる乳酸菌(Lロイテリ菌) ミント味
ロイテリ菌配合。腸内環境をも改善してくれる。口腔内の悪玉菌を減らして善玉菌を増やし、口腔内全体の環境改善を可能にした予防歯科最先端のスウェーデンからきたタブレットです。寝る前に一錠舐めるだけで口腔内だけでなく、全身の予防につながります。

歯ブラシだけではお口全体の60%しか汚れを落とすことはできません。残りの40%の汚れを落とすために、フロスや歯間ブラシを利用します。夜寝ている間に胃腸の汚れ、体の中の汚れを外に出そうとして舌の上に戻ってくると言われていおり、朝一に舌ブラシを利用して、お口全体、体の中からの汚れを取り出していただけると、常にきれいな状態が保てます。舌ブラシをするだけでお水やビールの種類が分かるようになると言われているのでそれだけ味を感じられるようになります。ご紹介したアイテムは、オーラルビューティーケアセットとしてオンラインショップでお求めいただけます。詳しくはHPをご覧ください。
オーラルビューティーケアセット
https://yygroup.online/product/oral-beauty-care-set/

<問い合わせ先>
プレスリリースの内容、商品の企画・監修
広告出演等のお問い合わせは下記のメールアドレスにご連絡ください。
info@yukiyamauchi.jp

歯科医師・美容家:山内佑記
https://yukiyamauchi.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ