犬が飼い主からの愛情が欲しい時にする行動5選

犬は飼い主から愛情が欲しい時、どんな行動を取るのでしょうか。具体的な例を5つご紹介しますので、参考にしてください。

 

1.前足でタッチしてくる

あなたがテレビやスマートフォンに夢中になっているとき、犬が前足で「トントン」とタッチしてきたことはありませんか?これは犬の「こっちを見てよ!」「かまってよ!」というサインです。

犬は自分以外のものに飼い主が夢中になっていると、やきもちを妬いたり、寂しくなったりしてしまいます。前足で「トントン」する仕草は、まるで人間が相手を呼ぶ時、肩を叩いているみたいで可愛いですよね。

でもこの行動を起こすまでに、犬は寂しい気持ちをたくさん我慢していたのかもしれません。犬がタッチしてきたときには、テレビやスマートフォンから愛犬に目を向けてあげてくださいね。

 

2.イタズラをする

犬は、飼い主にかまってもらえず寂しい気持ちや不満が溜まると、イタズラをして飼い主の気を引こうとすることがあります。怒られるとわかっていながら、わざと悪い事をして、飼い主に自分の方を見てもらおうとするのです。

しつけができているはずの犬がイタズラをし、飼い主の気配を伺っている場合には、気を引く行動である可能性が高くなります。こういった行動が犬に見られた時には、あまり怒らずコミュニケーションを多めにとってあげましょう。

 

3.仮病をつかう

愛情不足の犬は、仮病をつかって飼い主にかまってもらおうとすることもあります。犬が仮病を使うなんて驚いてしまいますが、2歳以降の犬にはときどき見られるようです。

仮病を使う犬は、病気やケガで飼い主から優しくされたことを記憶しており、怪我をしていないのに足をひきずったり、食欲が無い振りをします。

仮病かどうかは、散歩やおやつで犬が喜んでいる時の足の様子をチェックしたり、下痢や嘔吐がないか、時間を置いたらフードを食べるかなどで見極めましょう。

もし様子がいつもと違う場合は、早めに動物病院へ連れて行く必要があります。仮病を使っていそうな時には、普段のコミュニケーションの取り方を見直した方が良いかもしれません。

 

4.見つめる

なにか作業をしているとき、ふと横を見ると、犬がジッとこっちを見つめていた…。そんな経験がある飼い主は多いでしょう。「いつから見つめてたの!?」とびっくりしてしまいますよね。

犬は賢い動物です。飼い主が作業に集中している時は、邪魔をしてはいけないことを理解している犬もいます。このような犬は、「甘えたいなぁ、早く終わらないかな」と思いながらジッと飼い主のことを見つめて我慢しているのです。

 

5.顔をなめる

犬は野生だった頃、子犬が母犬の顔を舐めて食べ物をねだっていました。この名残で、現在も犬は愛情を持っている相手の顔をペロペロと舐める習性があります。甘えたい気持ちや信頼している気持ちを、相手に伝えようとするためです。

飼っている犬に顔を舐められると嬉しくなりますが、あまりに回数が多いと困ってしまいますよね。また、衛生面から考えても、犬が人間の顔を頻繁に舐めるのはあまり好ましくありません。可愛い行動ですが、できるだけ舐めさせないようにしつけをした方が良いでしょう。

 

犬に愛情を伝えるためには、どうしたらいいのか?

もし犬が愛情を欲しがる行動をしていたら、飼い主はどう対応すれば良いのでしょうか?

犬が飼い主からの愛情を感じる時は、次のような行為をされた時です。

  • スキンシップを取る
  • 話しかける
  • 一緒に遊ぶ

犬は飼い主に撫でられたり、声をかけてもらうと「愛してもらっている」と安心します。おもちゃで一緒に遊んだり、散歩に連れて行くのも喜んでくれるでしょう。

ただし、中には触られることを苦手とする犬もいるので、その犬に合ったコミュニケーションの取り方をするのが大切です。

また、声をかける時には、優しく「大好きだよ、可愛いね」とたくさん話しかけてあげてください。きっと犬に気持ちは伝わるはずですよ。

 

まとめ

犬が飼い主からの愛情が欲しい時にする行動を5つ、犬に愛情を伝える方法も合わせてご紹介しました。

犬と暮らす時間が長くなると、ついコミュニケーションが疎かになってしまうこともあるかもしれません。しかし、犬は飼い主からの愛情を毎日求めています。

『犬と人間では、感じる時間の流れも寿命も違う』ということを常に頭に置いて、犬に精一杯の愛情をそそいであげましょう。
 

提供・わんちゃんホンポ

【関連リンク】
犬にトラウマを植え付けてしまう『2つのNG行為』
犬がマウンティングするのは放っておくべき?
高齢の飼い主入院。取り残された犬に起きた奇跡!
やるときはやる!男前っぷりを発揮するハスキーが話題!
柵越しにスゴイ「スマイル」を見せる豆柴犬が話題!