大東建託は居住満足度調査を行い、「いい部屋ネット 街の住みここちランキング2022<千葉県版>」を発表しました。
 

千葉県に住む20歳以上の男女3万2485人を対象に調査を行った結果、「住みここち(駅)ランキング」1位は2021年2位の「印西牧の原駅」。2位は2021年3位の「海浜幕張駅」、3位は2021年5位の「流山おおたかの森駅」が選ばれました。
 

このランキングは、2019~2022年の回答を累積して集計。駅徒歩15分以内に居住している回答者が30人以上の駅を対象としています。
 

海浜幕張駅北口の街並み

 

3位は便利な住環境が整う「流山おおたかの森駅」

千葉県流山市にある「流山おおたかの森駅」。つくばエクスプレスを利用すれば、秋葉原駅まで最短約25分でアクセスできます。駅の周辺には商業施設が充実。また、公園や映画館など子どもが遊べる施設もあるため、ファミリー層からの人気も高いようです。
 

2位は美しい街並みが整備されている「海浜幕張駅」

幕張新都心の玄関口である「海浜幕張駅」。周辺は、計画的な街づくりが進められているエリアで、快適な居住環境を有しています。大型ショッピングモールや病院だけでなく、海浜幕張公園をはじめとする緑や公園も充実。また、幕張メッセもあるため多彩なイベントに参加しやすい環境があります。
 

1位は2位からランクアップ!「印西牧の原駅」

「印西牧の原駅」は、「住みここち(自治体)ランキング」で2位を獲得した印西市にある駅。千葉県の郊外にありながら、都心までのアクセスが良好です。駅の周辺には、大型商業施設やホームセンターなどの買い物施設充実。一方で、整備された公園や美しい街並みの景観が魅力の1つです。


>20位までの全ランキング結果を見る


【おすすめ記事】
千葉県の住みここち(自治体)ランキング! 3位「千葉市美浜区」、2位「印西市」、1位は?
【国勢調査2020】千葉県で人口が減った市区町村 3位「勝浦市」、2位「長南町」、1位は…
神奈川県の「住みここち(駅)」ランキング! 3位「センター北駅」、2位「元町・中華街駅」、1位は?
埼玉県の「住みここち(駅)」ランキング! 2位「さいたま新都心駅」、1位は?


【関連リンク】
プレスリリース