実力派俳優として、ドラマや映画にひっぱりだこの西島秀俊さん。最近では、主演を務めた映画『ドライブ・マイ・カー』が第94回アカデミー賞国際長編映画賞を受賞し話題になりました。
 

All About編集部は4月5~19日、全国259人を対象に「西島秀俊さん出演で好きなドラマ」に関するアンケートを実施。その結果をランキング形式で紹介します。
 

3位:『真犯人フラグ』(2021~2022年)

『真犯人フラグ』(画像出典:Amazon


3位に選ばれたのは、日本テレビ系で2クールにわたって放送された『真犯人フラグ』(2021~2022)。西島秀俊さん演じる主人公・相良凌介は、運送会社に勤務する平凡なサラリーマン。ある日、妻と子どもたちが忽然と姿を消してしまい、凌介はSNSの投稿がきっかけで日本中から「旦那が殺したんじゃないの?」と疑惑の目を向けられることに。極地に陥る凌介が、愛する家族を取り戻すため壮絶な戦いに挑むミステリードラマです。
 

回答理由では、「とにかく内容がおもしろかった」「とても誠実そうな人柄がでているし、顔や声がタイプだから」「アクションシーンの格好良さと朗らかな優しい感じの役も合っていて良かったから」などの声が聞かれました。
 

2位:『ストロベリーナイト』(2012年)

『ストロベリーナイト』(画像出典:Amazon


2位にはフジテレビ系で放送された連続ドラマ『ストロベリーナイト』(2012年)がランクイン。誉田哲也さんの警察小説・姫川玲子シリーズが原作の刑事ドラマです。警視庁捜査一課殺人犯捜査係に配属された主人公・姫川玲子(竹内結子さん)を中心とする個性豊かな刑事達が、凶悪な難事件に挑むストーリー。西島秀俊さんは玲子の部下・菊田和男役を演じています。
 

「竹内結子と西島秀俊の組み合わせが良かったからです」「どの作品もこなしてしまう俳優だけども、シリアスものをやらせたら本当に迫力があり見入ってしまう魅力がある」などの意見が寄せられました。
 

1位:『きのう何食べた?』(2019年)

『きのう何食べた?』(画像出典:Amazon


1位には、西島秀俊さんと内野聖陽さんがダブル主演を務めた『きのう何食べた?』(2019年)が選ばれました! よしながふみさんの人気漫画を、テレビ東京系「ドラマ24」で実写ドラマ化した作品です。西島さんが料理上手で倹約家の弁護士・筧史朗(シロさん)、内野さんがシロさん恋人で人当たりのいい美容師・矢吹賢二(ケンジ)をそれぞれ演じています。毎日の食卓を通して浮かび上がる、ほろ苦くもあたたかい男性カップルの日常を描いたストーリーです。
 

回答者からは「内野聖陽さんとの、やわらかな空気感が、とても心地よい雰囲気だったので」「ゲイの役は予想外だったけど、ゲイがバレたくない役がうまかったし、内野さんとの演技が良かった」などの声が聞かれました。
 

>11位までの全ランキング結果を見る


【おすすめ記事】
「西島秀俊」がはまり役だったと思うドラマランキング! 3位『奥様は、取り扱い注意』、2位『真犯人フラグ』、1位は?
「西島秀俊」出演映画人気ランキング! 2位『奥様は、取り扱い注意』、1位は?
「名作だと思う刑事ドラマ」ランキング! 3位『踊る大捜査線』、2位『古畑任三郎』、1位は?
「刑事ドラマの好きな男性俳優」ランキング! 3位「綾野剛」、2位「田村正和」、1位は?