近ごろ「エモい」というキーワードでレトロ郵便局が話題になっていますが、郵便や切手の世界はノスタルジックな魅力にあふれています。切手収集家・郵便史研究家として活動する板橋祐己さんに、マニアな視点でその魅力を掘り下げてもらいます。シリーズ第4回は、宿泊できるレトロな郵便局舎(第3回はこちら)。
 

#4.これは体感してみたい!「宿泊できる」レトロ郵便局5選

郵便切手や郵便ポストが好きな方であれば、いっそのこと郵便局に泊まってみてはいかがでしょうか? 全国各地にある郵便局舎をリノベーションした宿泊施設があり、その1つひとつが歴史の重みを感じさせる「お宿」に仕上がっています。
 

Q. 箱根・宮ノ下といえば?

箱根・宮ノ下にある旧郵便局舎(HakoneHOSTEL1914)

神奈川県箱根町の箱根宮ノ下といえば、富士屋ホテルが有名ですが、その向かいに「Hakone HOSTEL1914」があります。ここは大正3(1914)年にできた箱根宮ノ下郵便局の旧局舎を生かした宿となっています。窓口部分は利用者のための受付・ラウンジとなっていて、大正時代の格調高い三等郵便局の建築を楽しむことができます。
大正時代の雰囲気を残すホステルの受付付近

ホステルに着いたら、ぜひ調度品の数々にご注目ください。大正時代にできた郵便局の魅力を味わうことができます。ホステル(素泊まりのみ)はドミトリーに加えて、リーズナブルかつ清潔感のある和室もあるので、世代を問わず安心して旅の疲れをいやすことができそうです。
【DATA】HakoneHOSTEL1914(旧箱根宮ノ下郵便局)
 

Q. 素泊まりも、絶品料理も?

温泉地の中でひときわ目立つ丸形ポストと旧郵便局舎

福島県天栄村の「源泉亭湯口屋」は、新白河駅から車で1時間の場所にある温泉旅館です。明治の初めにできた旅館本館が国の登録有形文化財となっていますが、施設内に旧岩瀬湯本郵便局舎があることも見逃せません。

旧局舎の2階部分は客室となっており、渡り廊下で本館とつながっています。ここは素泊まりも可能ですが、地元の食材を生かしたお料理も絶品です。漫画家つげ義春氏が愛した旅館としても知られ、作品のモデルとしたのもうなずけます。
【DATA】源泉亭湯口屋(旧岩瀬湯本郵便局)
 

Q. 民俗学の父・柳田国男ゆかりの地に…

リノベーション後の旧辻川郵便局(現在の福崎郵便局)

兵庫県福崎町は民俗学の父・柳田国男が幼年期に過ごした三木家住宅(県指定重要文化財)が有名で、三木家が郵便局長を勤めたのが旧辻川郵便局(国の登録有形文化財)です。

現在、旧局舎はリノベーションされ、1階は民俗学の書籍、妖怪の絵本など約200冊を取りそろえたブックカフェとなっており、2階は「NIPPONIA播磨福崎 蔵書の館」の客室として使用されています。
【DATA】NIPPONIA播磨福崎 蔵書の館(旧辻川郵便局)
 

Q. 1日1組限定の宿に?旧鹿籠金山郵便局

2020年頃の旧鹿籠金山郵便局の様子

鹿児島県南部の枕崎市金山町にも、白を基調としたレトロな郵便局舎があります。郵便局が1981年に移転してからは長く空き家となっていましたが、2020年6月に住居付き旧郵便局が売り出された時は「エモすぎる古民家物件情報」としてSNS上で話題を集めました。いよいよ2022年夏に1日1組限定の宿(兼店舗)に生まれ変わります。
 

Q. 民宿機能がある郵便局?

民宿も行っている久高島簡易郵便局

沖縄県南城市の久高島は琉球神話にも出てくる島で、「神の島」といわれています。久高島簡易郵便局は民宿(素泊まり)としての機能もあり、「島の郵便局長さん」が離島での過ごし方を親切に教えてくれます。

ここは平成17年開局と比較的新しい郵便局ですが、沖縄復帰前の電信柱を活用したりするなど、細部にレトロな要素も含まれています。受入れ状況は季節や天候によっても変わりますので、詳しくは現地の観光案内所などでご確認ください。
【DATA】久高島簡易郵便局

いかがでしたか。郵便局は人と人の想いをつなぐ交差点でもあります。レトロ郵便局の「お宿」に泊まりながら、お世話になった方々への感謝の気持ちを手紙にしてもよいかもしれません。


【おすすめ記事】
あれっ、「〒マーク」がいっぱい? 話題の「レトロ郵便局」鑑賞のコツ【エモい郵便&切手Q&A】
現役最古は“100歳”超え?「丸形ポスト」が見直されている【エモい郵便&切手Q&A】
2022年は“特別”にエモイ? 切手趣味週間に傑作「切手」が再登場するらしい 【エモい郵便&切手Q&A】
【要注意】1月17日から「ゆうちょ銀行」の現金取引に手数料が発生! 
「手紙」や「はがき」の土日配達がなくなる! 郵便物を出すタイミングに注意して