子どもから大人まで、笑いも感動も味わえるピクサー映画。全制覇している人も多いのでは? ドラマ情報Webマガジン「TVマガ」を運営するWonderSpaceは、男女300名を対象に、2021年8月18~19日の期間で、「好きなピクサー作品は?」というWebアンケートを実施。本記事ではTOP3を発表します!
 

第3位:リメンバー・ミー

リメンバー・ミー
画像出典:Amazon

ひそかにミュージシャンを志す主人公の少年ミゲルが、迷い込んだ「死者の国」で繰り広げる冒険の物語。家族との強い絆を感じられる作品です。回答者からは「おばあちゃんとのシーンは何度観ても感動」「最後は涙が止まりませんでした」と、ラストシーンに対するコメントが多数。また「絵が綺麗」と言われるように、ピクサーならでの美しい映像も特徴の1つ。見た後に、家族に会いたくなる映画です。
 

第2位:トイ・ストーリー3

トイストーリー3
画像出典:Amazonより

ピクサーの代表作がランクイン。1人暮らしを控える17歳になったアンディと、離ればなれになりたくないウッディやバズなどおもちゃ仲間の奮闘を描いた作品です。「おもちゃ目線の気持ちが分かり切なくなった」「キャラクターへの思い入れが深まる要素がたくさん」といった声が寄せられました。「本作がシリーズ最高傑作」と絶賛されるほどの名作。感動だけでなく、クスリと笑える場面が散りばめられているのも、トイ・ストーリーの魅力です。
 

第1位:トイ・ストーリー

トイストーリー
画像出典:Amazonより

なんと1位と2位を『トイ・ストーリー』シリーズが独占。根強い人気をうかがえる結果となりました。世界初のフルCG長編アニメーションでもある本作は、おもちゃたちの友情と冒険にフォーカスした物語。「人間がいない間におもちゃが動いている、という設定にワクワク」「観ると元気になれる」「物を大事にする気持ちが芽生えた」など、今までにない発想のストーリーに胸を躍らせた人が多いようです。「早く観ておけばよかった」とのコメントも。まだ見ていない人はぜひ鑑賞を!
 

4位以下も名作が続々とランクイン

『モンスターズ・インク』や『ファインディング・ニモ』といったピクサーのシリーズ作品がランキング上位に入りました。その他アクション系のストーリーや環境破壊をテーマにした物語などもランクイン。どの作品にも、魅力的で感情移入してしまうようなキャラクターがたくさん出てくるのが、ピクサー映画の人気のポイント。何度でも見返したくなりますよね。


>10位までの全ランキング結果を見る

※回答者のコメントは原文ママです


【おすすめ記事】
ディズニー/ピクサー作品に登場する好きなプリンセスランキング! 2位「ラプンツェル」を抑えた1位は?
ディズニー/ピクサーで次にアトラクション化してほしい作品! 2位『モアナと伝説の海』、1位は?
「奥様と?」有吉弘行のディズニー満喫写真にファンから憶測の声
「成功したと思うディズニーの実写化映画」ランキング! 3位『アラジン』、2位『美女と野獣』、1位は?

【関連リンク】
プレスリリース