大東建託は過去最大級の居住満足度調査を行い、「いい部屋ネット 街の幸福度(自治体)ランキング2021<奈良県版>」を発表しました。
 

奈良県に住む20歳以上の男女6380人を対象に調査を行った結果、「街の幸福度(自治体)ランキング」1位は「北葛城郡(きたかつらぎぐん)王寺町」。2位は「吉野郡大淀町(おおよどちょう)」、3位には「生駒郡斑鳩町(いかるがちょう)」が選ばれました。
 

奈良県北葛城郡王寺町にある王寺駅前ロータリー

 

3位は自然と文化を感じられる「生駒郡斑鳩町」

「斑鳩町」は、奈良盆地の西北部から矢田丘陵の南端に位置しています。豊かな自然に囲まれたエリアで、農業や農産加工物の製造が盛んです。JR関西本線(大和路線)を利用すれば法隆寺駅から大阪駅まで乗り換えなしでアクセスできる点も魅力の1つです。
 

2位は自然豊かなベッドタウン「吉野郡大淀町」

奈良県の中部に位置する「大淀町」は、鉄道や自動車を利用すれば、約1時間ほどで大阪市内へアクセスでき、通勤・通学に便利なエリア。町内には文化施設や教育施設のほか、日常生活に必要な商業施設が充実しています。
 

1位は交通の利便性が高い「北葛城郡王寺町」

奈良県の北西部に位置する「王寺町」は、大阪市、奈良市へのアクセスが良く、自然や歴史文化もあるエリア。新興住宅地として開発が進み、スーパーや病院、銀行など生活に必要な施設がそろっています。同町は、奈良県の「住みここち(自治体)ランキング」でも1位に選ばれています。
 

「街の幸福度ランキング」は、2019~2021年の回答者数50名以上の自治体を対象として集計。幸福度の評点は、非常に幸福だと思う場合を10点、非常に不幸だと思う場合を1点とする10段階の回答平均を100点満点にするために10倍したものです。


>10位までの全ランキング結果を見る


【おすすめ記事】
奈良県の住みここちランキング! 3位「生駒市」、2位「広陵町」、1位は今年も…
大阪府の「街の幸福度」ランキング! 3位「箕面市」、2位「三島郡島本町」、1位は?
京都府の「街の幸福度」ランキング! 3位「向日市」、2位「木津川市」、1位は?
【国勢調査2020】奈良県で人口が減った市区町村ランキング 3位「下北山村」2位「曽爾村」1位は…


【関連リンク】
プレスリリース